050 IP電話の通話品質が携帯電話より悪いのは法令で決まっているのに、それに文句をつけるのは単なるクレーマー

国の法令を知らずに仕事をしちゃダメ、というお話。 2015/11/27の官報目次を見てみよう。 官報目次(平成27年11月27日付(本紙 第6665号) このうち「告示」の「事業用電気通信設備規則の細則を定める件の一部を改正する件(総務四〇八)」に注目しよう。 残念ながら細則レベルの改正なので、このページから改正内容を直接参照することはできない。 この改正の直前に、所轄官庁である総務省から出ている報道資料を見ると、改正内容が分かる。 事業用電気通信設備規則の一部改正に係る情報通信行政・郵政行政審議会からの答申及び意見募集の結果 (2015/11/10) じっさいの細則改正の告示の2週間前の報道 続きを読む 050 IP電話の通話品質が携帯電話より悪いのは法令で決まっているのに、それに文句をつけるのは単なるクレーマー

総務省「電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データ」2015年度第3四半期で050IP電話の今後を予測する

ひさしぶりに総務省の電気通信サービスの四半期データを眺めていて、一瞬目を疑った。 「電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表 (平成27年度第3四半期(12月末))」 (総務省 2016/03/16発表資料) 詳細なデータは「別紙」の中にあるのだが、この「別紙」の「(2)音声通信」の冒頭を見た時に、「ついに050IP電話が統計からはずれた?」とびっくりしたのだ。 もちろんそんなことがあるはずもなく、「IP電話の利用番号数の推移」という統計には、ちゃんと050IP電話が現れる。 相変わらず050IP電話の利用番号数は横ばい。 OABJ番号IP電話が加入電話からの切り替え需要で 続きを読む 総務省「電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データ」2015年度第3四半期で050IP電話の今後を予測する