Chinese Writer 9には完全に失望

今日は、高電社「Chinese Writer 9」にがっかりしたというお話し。 パソコン用の中国語ユーティリティーといえば、高電社「Chinese Writer」が事実上の独占状態で、ネットでも良い評価が多い。 なので、ほかの中国語関連ソフト、たとえば辞書ソフトや、中国語入力ソフトを使っていて、いよいよ満足できなくなったら最後の最後は「Chinese Writer」だと考えていた。 今までの筆者の中国語環境は以下のとおり。ちなみに筆者は、中国語の読み書きは中級程度で、たまに中国人と間違えられるレベルだが、会話と聞き取りはほとんどできない。 ・Googleピンイン入力 ・講談社「日中辞典」付属の 続きを読む Chinese Writer 9には完全に失望