国民は小沢氏の疑惑より、検察の権限濫用を心配した方がいいよ

東京地検は、小沢氏を不起訴の方向で最終検討中とのことだ。 東京地検は、あれだけあちこち強制捜査をしたにもかかわらず、小沢氏を起訴するだけの決定的な証拠をつかめなかったことになる。 石川議員らが、小沢幹事長の直接的な関与を否定しても、東京地検は、あれだけ国民の税金をつかって、あちこち強制捜査をしたのだから、客観的な証拠を見つけ出して、小沢一郎氏を起訴まで持っていくべきだった。 ところが東京地検は、決定的な証拠を見つけられなかった。(税金返せ!) おそらくマスコミも含め、愚かな日本国民のほとんどは、「小沢一郎が証拠隠滅をはかったからだ」と考えるに違いない。 しかし、そもそも政治資金規正法は、収支報 続きを読む 国民は小沢氏の疑惑より、検察の権限濫用を心配した方がいいよ

郷原信郎氏の『日経ビジネスオンライン』記事:意外に多い良質なコメント

小沢一郎氏の政治資金問題について、今朝読んだ『日経ビジネスオンライン』の郷原信郎氏の記事に、大量のコメントがついている。 日経ビジネスオンライン:「検察の『暴発』はあるのか(上)」郷原信郎が読み解く陸山会政治資金問題の本質 『日経ビジネスオンライン』の読者は、意外というべきか、さすがというべきか、良識のある読者が多いと感じた。ココログニュースやミクシィニュースに、感情的なコメントを垂れ流しにしている、ゴミやヘタレとはぜんぜん違う。 マスコミ報道を鵜呑みにして、庶民感覚に頼った感情的なコメントしか書けない読者と、ちゃんと法治国家の大原則を勉強している読者に、きれいに分かれているのが面白い。 しか 続きを読む 郷原信郎氏の『日経ビジネスオンライン』記事:意外に多い良質なコメント

郷原信郎氏の記事「検察の『暴発』はあるのか」(日経ビジネスオンライン)

小沢一郎氏の政治資金問題について、『日経ビジネスオンライン』に元検事・郷原信郎氏の記事が出ていた。長いので論点を要約する。 日経ビジネスオンライン:「検察の『暴発』はあるのか(上)」郷原信郎が読み解く陸山会政治資金問題の本質 (1)政治資金規正法そのものの不備 そもそも、政治資金についての法律は、企業会計や税会計の法律と異なり、基本原則も細かいルールも整備されておらず、法律として不備がある。 (2)政治資金収支報告書についての世間の誤解 政治資金収支報告書に記載が求められているのは、政治団体の銀行口座、現金の入出金すべてではない。 ご存知のように、企業の決算報告書には、すべての口座の入出金明細 続きを読む 郷原信郎氏の記事「検察の『暴発』はあるのか」(日経ビジネスオンライン)