尖閣諸島問題で日経ビジネスオンラインに再び「トンデモ記事」!

先々週この「愛と苦悩の日記」で、日経ビジネスオンラインに尖閣諸島問題に関するトンデモ記事が掲載されたと書いた。 『尖閣諸島問題で日経ビジネスオンラインに「トンデモ記事」!』 この記事の筆者、北京支局長・坂田亮太郎氏が今日、再び尖閣諸島問題について日経ビジネスオンラインに記事を掲載した。 『日中関係は2005年以上に悪化する~中国で最も注目を集める日本人、加藤嘉一氏が予測する尖閣問題の今後』(日経ビジネスオンライン 2010/10/07掲載記事) 前回、尖閣諸島の中国名を「魚釣島」とする恥ずかしい間違いをして不安になられたか、今回は援軍を得てタイトルも仰々しい。 言うまでもなく、中国で最も注目を 続きを読む 尖閣諸島問題で日経ビジネスオンラインに再び「トンデモ記事」!