Skype(スカイプ)を業務に使っている企業は信用するな!

Skypeを国際電話料金を削減するために業務に使っている企業は、機密管理に大いに問題があるので、信用してはいけない。 確かにSkypeは技術的なセキュリティ面でのリスクは、他のソフトウェアと大差ない。ウィルスのターゲットになる点では、SkypeもWindowsもAdobe Readerも同じことだ。 しかし決定的なのは、Skype社が日本の電気通信事業法の規制下にある電気通信事業者でないということだ。 これは、通信の秘密が守られないことを意味する。 Skypeが、技術的に通信を暗号化して傍受されないようにしているということと、Skypeが利用者から入手した通信内容を自社のポリシーとしてどう扱う 続きを読む Skype(スカイプ)を業務に使っている企業は信用するな!