alanが小説『裏閻魔』イメージソングを歌う理由とは?

2011/03/02に発売されるalanのベストアルバムには、新曲が4曲収録される。 そのうち1曲『eternal love~恋の花』は、第1回ゴールデン・エレファント賞を受賞したエンタテインメント小説『裏閻魔』のイメージソングになっている(動画はこの記事の最後を参照)。 で、どなたか教えていただきたいのだが、ゴールデン・エレファント賞とは何か? というのは、2011年度第2回の最終選考委員は、ゴールデン・エレファント賞の公式サイトで紹介されており、たまたま僕が読んだ『ゼロ年代の想像力』の著者である、宇野常寛氏の名前がいちばん上に出ている。 宇野常寛氏は東浩紀氏が賞賛している批評家なので、エン 続きを読む alanが小説『裏閻魔』イメージソングを歌う理由とは?