人間の命よりヒグマの命が大事と言う人間のエゴ

北海道斜里町で、人間に危害を及ぼす危険性のあった親子ヒグマ2頭を、地元の猟友会の方が射殺した件で、斜里町役場に苦情を寄せている人がいるらしい。 『「クマを殺さないで!」批判殺到 猟友会「現実分かっているか」と反発』(J-CASTニュース 2010/10/29記事) 「クマはかわいいから」などという理由は論外だが、彼らの苦情を正当化するには、「一匹でも多くの野生動物の命を守るためには、多少の人間は犠牲になっても仕方ない」という考え方を正当化する必要がある。 究極の思考実験として、次のようなケースを考えられるだろう。 世界で最後の一匹とされる野生動物が、一人の人間に襲いかかって殺そうとしている。野 続きを読む 人間の命よりヒグマの命が大事と言う人間のエゴ