友人の陥ったカフカ的状況(5)

(つづき) (注記:あまりに誤解が多いので注記しておくが、下記の内容はソリトンシステムズ社の「DME」という製品とは全く無関係である。くれぐれも誤解のないようお願いしたい) 友人の自宅に届いて、友人が受け取らずにスルーした内容証明郵便にあった弁護士の名前が、製品Dの導入業者であることをなぜ友人が確信したのか。それは、製品Dの導入業者がさらに友人の私生活に介入してきたからだ。 製品Dの導入業者は、友人が内容証明郵便を無視したことがわかると、またもや第三者を巻き込む卑怯なやり方を使ってきたらしい。 振り返ってみると、製品Dの導入業者が、友人が勤務先で製品Dに反対するのをやめさせるために使った最初の 続きを読む 友人の陥ったカフカ的状況(5)

素人がFX投資をやっても利益が出ない理由(超長文)

今回は、FX投資はなぜ利益が出ないか、じっさいにやってみて根本的な理由がだいたい分かったので、投資の素人である筆者が何も分かっていないくせに、偉そうに論じてみようという企画。 Amazonの書評で評価の高いFX投資入門書や、テクニカル分析の解説書を読んでから、Meta Trader 4で裁量取引や自動売買を数か月試してみた結果、「FX投資はなぜ利益が出ないか」の理由がだいたい分かった。 FX投資についてどの解説書を読んでも、投資の考え方には大きく分けて順張りと逆張りの2種類があると書いてある。順張りはトレンドに乗った投資(ドル高傾向のときはドルを買う等)、逆張りはトレンドの転換点を予測して逆に 続きを読む 素人がFX投資をやっても利益が出ない理由(超長文)

友人の陥ったカフカ的状況(4)

(つづき) (注記:あまりに誤解が多いので注記しておくが、下記の内容はソリトンシステムズ社の「DME」という製品とは全く無関係である。くれぐれも誤解のないようお願いしたい) 友人の予想どおり製品Dの導入業者は追撃を仕掛けてきた。 すでに製品Dの導入業者は友人の自宅住所やプライベートの携帯電話などの個人情報を、どこからどうやってか入手していたので、友人の自宅に内容証明郵便が届いたのだ。 その内容証明郵便は友人が不在の間に届いたので、不在通知だけが投函されていた。不在通知には弁護士事務所と差出人名が書かれてあったので、友人はさっそくインターネットで検索してみた。 すると企業法務を担当している弁護士 続きを読む 友人の陥ったカフカ的状況(4)

友人の陥ったカフカ的状況(3)

(つづき) (注記:あまりに誤解が多いので注記しておくが、下記の内容はソリトンシステムズ社の「DME」という製品とは全く無関係である。くれぐれも誤解のないようお願いしたい) そういうわけで筆者の友人は、会社の広報担当者が友人の自作自演だと決めつけている点はあきらめることにした。 友人の会社の広報担当者は、会社に対して製品Dから製品Gに切り替えるさせるために、友人が自作自演で騒ぎを起こそうとした、そう勝手に解釈したようなのだ。 友人としてはとんでもない濡れ衣を着せられ、社内での信用も一定程度失ったわけだが、そこで強く反論するのは、いかにも日本的社風の企業ではかえって危険である。 そこで友人は、前 続きを読む 友人の陥ったカフカ的状況(3)