ITProのBYOD関連記事に見る日経BP社の著しい劣化

日経BP社の記事の劣化は、目に余るものがある。下記の日経ITProの記事のヒドさは目も当てられない。 『公私混同のススメ~今どきのBYOD クラウドが生むBYOD新潮流』 (2012/09/24 日経ITPro) 「中堅カード会社で営業部長を務める近藤進氏」が、BYOD(=私物情報端末の業務利用)どころか、個人で登録したGoogleカレンダーやEvernoteを、私物スマートフォン経由で業務に活用している状況を、全面的に肯定する記事だ。 たとえばITMediaの下記のBYOD関連記事と比較すると、日経BPの上記の記事の「異常さ」が際立つ。 『BYODを危険にしない「3つの戦略」「4種のツール」 続きを読む ITProのBYOD関連記事に見る日経BP社の著しい劣化

SNH48の一期生最終選抜がこの日中情勢のなか今週末開催

日中関係が尖閣諸島国有化によって悪化し、民間レベルの交流活動も次々キャンセルされているこの状況で、SNH48も何もないと思うが、その後のSNH48の状況を見てみたい。 (※文中の写真はSNH48公式サイトにアップされている中国大陸各地でのオーディションの模様の写真) SNH48とはAKB48のプロデューサ・秋元康氏が、中国大陸で現在第一期生のオーディションを行なっているアイドルグループだ。その他のAKB48クローンのアイドルグループと同様、上海の地名にちなんで「SNH48」と名付けられている。 SNH48の公式サイトはこちら(中国語)。 2012/09/21時点で、第一期生のオーディションへの 続きを読む SNH48の一期生最終選抜がこの日中情勢のなか今週末開催

iPhone5記事をヘイトスピーチでたたく悪趣味なAppleファン

Apple製品を非難されると、過剰反応するAppleファンは少なくないが、下記のブログの筆者もその一人のようだ。 『この人は何が言いたいのだろうか?w』 (2012/09/12 small G) このブログ記事を知ったのは、ガジェット通信に転載されていたからである。 この「small G」というブログの筆者だが、マイナビの単なる職業記者に対して、「嫌韓」の文脈にまで踏み込んでiPhone5擁護論戦を張ることで、逆にAppleファンの「痛さ」を露呈している。 まず「small G」というブログの筆者が叩いているのはマイナビニュースの記事を読んでみよう。 『「iPhone 5」は事前情報通りのスペ 続きを読む iPhone5記事をヘイトスピーチでたたく悪趣味なAppleファン

自らの「いじめ」に無自覚な大人たちの罪

いじめとは、強い者が弱い者におこなうことだ、という間違った考えはもうやめよう。いじめとは、同じ程度に弱い者どうしが、特定の人物を排除して集団を作ることで、自らの身を守る行為である。 学校でいじめ問題が起こったとき、いじめの犯人を探し出して、最近話題になっているように強制的に出席停止にしたところで、学校に残った集団の中で、また誰かが排除され、仲間の集団が形成される。そうやって子供たちは、集団の中で保身をはかる。 いじめに対する唯一の解決策は、以前ここにも書いたように、集団の構成員を固定化せず、一つの集団から別の集団にいつでも移動できるようにすることだ。 クラス制や学区制はやめる必要がある。 クラ 続きを読む 自らの「いじめ」に無自覚な大人たちの罪

ACME社とはどこのどういう会社か?

よくマイクロソフトなど海外のITベンダーの管理者向けマニュアルを読んでいると、会社名としてAcme Corporationというのが出てくる。僕は今まで何かの略語なのだろうと思っていたら、ちゃんと英語版Wikipediaに解説があった。 Acme Corporation もとは米国ワーナー・ブラザーズのアニメ『ロードランナーとコヨーテ』(1948年開始)に登場する架空の会社名で、その後、他の米国のアニメでもよく使われるようになったという。たとえば下記のエピソードの3分48秒にも、ACME社製のダイナマイトが登場する。 「acme」という単語自体は古代ギリシア語起源の「絶頂」という意味がちゃんと 続きを読む ACME社とはどこのどういう会社か?

カテゴリー: IT