月別アーカイブ: 2009年3月

ビデオニュース・ドットコムで元検事・郷原氏が緻密な検察批判を展開

ビデオニュース・ドットコムのマル激トーク・オン・ディマンド第416回に元検事の郷原信郎氏が出演し、民主党小沢代表の公設秘書が政治資金規正法で起訴された件について厳密な議論を展開している。
詳しくはぜひ、この放送回をじっくりお聴きいただきたいのだが、やはり検察は今回の起訴で、致命的な政治資金規正法の法解釈上の誤りを犯したようだ。
そしてその誤りを糊塗するために、政治資金規正法の立法趣旨を曲げて、無理やり公設秘書の起訴に踏み切った。
政治資金規正法は、もともと政治活動には政治献金が必要だという前提に立っている。
ところが、元検事で財団法人さわやか福祉財団理事長・堀田力(ほった つとむ)氏の意見に代表されるように、検察は政治資金規正法の立法趣旨を、政治献金イコール「汚いもの」であるという風に、ねじ曲げて解釈している。
そしてほとんどのマスコミも、「悪」である政治献金を規制するのが政治資金規正法であり、政治献金をもらっている政治家は、どんどんつかまえろという、堀田力的な曲解に乗っかって、世論をあおっている。
でも、本当にそうなら、政治資金規正法は「規制法」という名前になっていたはず。
トーク・オン・ディマンドの中でも郷原氏がていねいに解説しているが、この政治資金規正法は、米国流の、政治活動には政治献金が必要だという前提で、その資金の流れを「正しい」ものにする法律である。だから「規正」法という名前がついている。
関口宏もみのもんたも、堀田力氏と同じレベルで、金のかかる政治は何でもかんでも悪いという、極端な理想主義をふりかざしているに過ぎない。
日本人によくある、本音と建前の使い分けだ。
政治活動に一定の資金が必要なのは自明である。なのに、関口宏やみのもんた、堀田力氏、そして彼らの「正義漢」ぶりに何も考えず同調する多くの日本人は、金の掛からない政治という、実現不可能な理想論を垂れ流し続ける。単なる自己満足以外の何ものでもない。自分だけが良い子ぶっているというわけだ。
ただ、郷原氏はトーク・オン・ディマンドの中で、本当に政治資金そのものを禁止したいなら、検察は政治資金規正法をそのような趣旨の法律に改正するためのロビー活動を行うべきだとも語っている。
また、小沢氏のような建設業利権に依拠する政治スタイルを、決して擁護するつもりはない、とも語っている。
郷原氏が、今回の検察による逮捕や起訴を批判している理由は、今回のように法律の立法趣旨をねじ曲げてまで、特捜が逮捕や起訴をできてしまうとすれば、それは明らかに検察権力の乱用である、という一点なのだ。
ほとんどの日本人はその危険性を理解せず、「金に汚い小沢一郎氏」というイメージを無反省に受け入れて、マスコミに流され、小沢氏おろしの大合唱になりつつある。
まあ、これが日本人の「民度」と言ってしまえばそれまでなのだが。

シャンソンのカバー曲集を再生リストにしてみた

気が向いたので、カラオケボックスでお気に入りのシャンソンを3曲連続で録音してみた。これでフランス語曲のカバーが5曲になったので、再生リストにしてみた。ぜひ聴いてみたいという奇特な方はどうぞ。
ところでカラオケボックスという場所は、録音環境としては最悪だろう。湿度は低いし、タバコの臭いが残っているし、エアコンを入れるとフィルターに付着したニコチンたっぷりの風が顔を直撃するし。趣味で歌ってるんだから仕方ない。

柴田淳の透明なブルーノートについて

柴田淳の曲の特徴について一つ書き忘れた。多くの曲でブルーノートが使われているのに、まったくR&Bっぽくない。ブルースっぽくない。

中島美嘉のために作詞・作曲した『声』のサビにも、ブルーノートが多用されているが、どこまでも透明なメロディなのが不思議だ。
僕は中学、高校時代にエレキギターをやっていて、唯一何とかアドリブを弾けるスケールがブルーススケールだし、当時Culture Clubのファンだったりで、ブルーノートの気持ちよさにはかなり敏感だ。
ただ最近のJ-POPはR&Bの真似事が多すぎて、ブルーススケールのメロディーを聴くと、もうお腹いっぱいという感じだ。
ところが、柴田淳のブルーノートがたくさん出てくるメロディーは、まったく黒っぽくないのに、ブルーノートが居心地悪そうにしていない。それがとても不思議なのだ。

中国ドラマ『地下鉄の恋』字幕で中国語をマスター77


中国大陆电视剧《地下铁》的字幕翻译。
二十一集电视连续剧《地下铁》 第十一集
晶晶:姐 你是不是有什么好消息要告诉我啊
姉さん。何かいい私に知らせがあるんじゃなかったの。
明明:对啊 所以我才要跟我亲爱的妹妹一起庆祝啊
あるわよ。だから可愛い妹と一緒にお祝いしなきゃって思ったんじゃない。
晶晶:是不是又升职加薪了
昇進してお給料が増えるんじゃないの?
明明:答对了
正解!
可是这个职位把我吓了一跳 行政副总
でもこのポストには跳び上がるほど驚いたわ。副社長よ!
你知道什么叫连升三级吗 说的就是我
三級昇進って知ってる?それが私のことよ。
晶晶:太好了 恭喜你
すごい!おめでとう!
我想啊 你一定是最年轻的副总
きっと姉さんはいちばん若い副社長ね。
爸妈在天之灵一定会很高兴的
天国の父さんと母さんもきっと喜ぶわ。
明明:嗯 哎 今天那么高兴
ええ。ねぇ、今日はそんなにうれしいなら
把你男朋友叫来给我认识一下嘛
ボーイフレンドを呼んで来て紹介してくれたら。
怎么了
どうしたの?
晶晶:嗯 还不算是
うん。まだボーイフレンドってわけじゃないわ。
明明:前两天你跟我谈起他的时候
この間彼のことを話してくれたときは
还满脸幸福的样子
満面の笑みって感じだったのに
怎么就又算不上了 干吗 欺负你啦
そういうわけじゃないって、どういうことよ。どうしたの?いじめられた?
晶晶:没有啦
いいえ。
姐 我们还没点东西耶
姉さん、まだ何も注文してないわよ。
我要吃很多很多的生鱼片
私お刺身をたくさん食べたいの
明明:哎哟 你一定要跟我说
もうっ!私には話してくれなきゃだめよ
我们才可以好好的吃
じゃなきゃ食事もできないわ。
对吗 要不我哪吃得下
そうでしょ。でなきゃどうして食が進むかしら。
晶晶:没事啦 他是一个 好人
なんでもないって。彼は良い人よ。
很好的人 但我就怕他对我太好了
とても良い人。でも私にはもったいないんじゃないかと思って。
明明:什么
何ですって?
哎哟 我真搞不懂你
あらら。あなたのことが本当にわからないわ。
但我想你自己的事情你会处理好的
でもあなたは自分のことは自分でできると思うから
那这样吧
じゃあこうしましょう。
今天把所有烦心的事情先扔到一边好好地大吃一顿
今日は悩み事は横に置いておいて、たっぷり食べましょう!
晶晶:
明明:服务员
服务员:哎 你好
明明:麻烦你可以点菜了吗
すみませんが注文をお願いします。
明明:干吗不讲话
黙り込んで、どうしたの?
你有心事我可是看得出来的哦
悩み事があるのは見れば分かるわ。
晶晶:那你是欺负我看不见
じゃあ姉さんは私が目が見えないからいじめるのね。
所以你有心事就不告诉我吗
だから悩みがあっても私に話さないんでしょ。
明明:嗨 最近说话蛮厉害的啊
あらら。最近はずいぶん言うようなったわね。
是跟那个人学的啊
それもあの人に教わったのね。
晶晶:哪有
何言ってるの。

姉さん
明明:
晶晶:我有事情我要先回电台去了
用事があるからラジオ局に行くわ。
明明:也好啊
いいわ。
反正我要回公司 那我帮你打辆车
どうせ私も会社にもどるから車を拾ってあげる。
晶晶:
明明:小心哦
晶晶:拜拜
晶晶:喂 云翔啊 你在哪里
もしもし、雲翔。どこにいるの?
哦 我有事想找你
あっ、会って話したいことがあるの。
见面再说吧 拜拜
会って話すわ。バイバイ
云翔:(在云翔家的前面)晶晶 是我 你来了
晶晶、僕だよ。来てくれたんだね。
怎么了
どうしたの?
晶晶:为什么 为什么隐瞒你就是当年的小男孩
どうして、どうしてあなたがあの時の男の子だって隠してたの。
(※「隐瞒」の「瞒」は日本語の「瞞」と同じで「ごまかす」)
这么多年了 我一直生活得好好的
これまでずっと私はちゃんと生活してきたのに
你为什么以小鹿名义打电话到电台来
なぜ小鹿という名前でラジオ局に電話してきたの?
(※「名义」は日本語とほぼ同じ意味)
为什么要在地下铁和我搭讪
wèishénme yào zài dìxiàtiě hé wǒ dāshàn
なぜ地下鉄で私に話しかける必要があったの?
(※「搭讪」は人と近づきになるために話しかける意味)
为什么要破坏我平静的生活
wèishénme yào pòhuài wǒ píngjìng de shēnghuó
なぜ私の平穏な生活を壊すの?
就因为你突如其来的内疚感
jiù yīnwèi nǐ tūrúqílái de nèijiù gǎn
突然後ろめたい気持ちになったから?。
(※いつものネット友だちが間違いを指摘してくれたので訂正。感谢你)
云翔:晶晶 你先冷静一点 听我说好不好
晶晶、少し冷静になって、僕の話を聴いてくれるかい。
晶晶:我要怎么冷静
どうして冷静になれる?
自从跟你认识之后 我的喜怒哀乐不再属于我自己
あなたと知り合ってから、私の喜怒哀楽はもう私自身のものじゃなくて
(※「自」は時間と場所の両方に使えるが、「自从」は過去の時点にしかつかえず、「以后」「之后」と呼応することが多いらしい)
我会因为你送我雕刻画而开心
wǒ huì yīnwèi nǐ sòng wǒ diāokè huà ér kāixin
あなたが送ってくれた彫刻画のせいでうれしくなって
会因为你跟我说晓晨的事而闷闷不乐
huì yīnwèi nǐ gēn wǒ shuō xiǎochénde shì ér mènmènbùlè
私に話した晓晨とのことのせいで憂鬱になって
(※「闷闷不乐」で成語)
最近我又收到小鹿的录音带
最近また小鹿からカセットテープが届いて
程高又要借题发挥提高收听率
chéng gāo yòu yào jiètífāhuī tígāo shōutīnglǜ
程高がまたその事のついでに聴取率を上げようとするし
(※「借题发挥」で成語。事に寄せて自分の真意を述べること)
为什么要搞这么多事
なぜこんなにいろんなことをしでかすの!
我已经受不了啦
もう耐えられないわ!
云翔:我没想到我的出现会给你这么大的压力
僕が現われたせいで君にこんなに重荷になるとは思わなかった。
我打电话到电台给你
僕がラジオ局に電話をしたのは
只是因为听到你主持节目失常
zhǐshì yīnwèi tīngdào nǐ zhǔchí jiémù shīcháng
ただ君の司会している番組がいつもと違っていたからなんだ
我想好好鼓励你
君を励ましたいと思った
我的出发点只是这样子而已
僕の出発点はただそれだけのことだ
我没有想到会给你那么大的困扰
wǒ méiyǒu xiǎng dàohuì gěi nǐ nàme dàde kùnrǎo
君をそんなに困らせていたなんて思わなかった
真是对不起
ほんとうにすまない
晶晶:我们一开始交往
私たちが付き合い始めたとき
你不直接承认你就是当年的小男孩
あなたは直接あの時の男の子だって認めなかったじゃない
却要偷偷在江医生那边探听我的情形
què yào tōutōu zài jiāng yīshēng nàbian tàntīng wǒ de qíngxing
逆にこっそり江先生のところに私の様子を聞きに行って
你到底在干什么 我一无所有没什么值得你算计的
nǐ dàodǐ zài gàn shénme wǒ yī wú suǒyǒu méishénme zhíde nǐ suànjì de
一体何をやってるの?あなたの計算に値するようなもの、私は一つも持ってないわ。
(※「一无」は「一つもない」。「一无所获」で「何ら得るところがない」、「一无所知」で「何も知らない」、「一无所长」で「これという技術もない」、「一无所有」で「何も持たない」)
云翔:算计
計算?
我如果有本事算计你的话
もし僕が君に計算をする能力があるなら
(※「本事」は「才能、能力」)
我就会算计让你过得开心
君を楽しく過ごさせる計算をするし
让你过得没有遗憾
残念がらずに過ごさせるような計算をするさ!
晶晶:我本来就没有遗憾
私はもともと残念なんかに思ってないわ
失明对我而言不是遗憾
目が見えなくなったことも私にとっては残念なことじゃない
(※前にも出てきたような気がするが、「而言」は成語ではなく、「而」は動詞に対して、その動詞に関連する語句をつなげる働きをする。ここでは「对我来说」くらいの意味だと思われる)
但是现在你所做的一切令我感到遗憾
でも今あなたが私にすることは全部、残念に感じるの。
云翔:晶晶
我不要否定我对你的所作所为
wǒ bùyào fǒudìng wǒ duì nǐ de suǒzuòsuǒwéi
僕は自分が君にしたことをすべて否定したくない
(※「所作所为」は成語で「あらゆる行為」)
我对你没有恶意也没有算计
僕は君に対して悪意も計算もない。
我只想好好爱你保护你
僕はただ君をちゃんと愛して、守りたいだけだ。
晶晶:我不知道 我很迷惘
私わからない。どうしたらいいの。
(※「迷惘」は「困惑する」「途方に暮れる」だが意訳した)
云翔:我之前 之所以没有跟你承认是那个小男孩
zhīsuǒyǐ méiyǒu gēn nǐ chéngrèn shì nàge xiǎo nánhái
僕が以前、あの男の子だと君に知られたくなかったのは
(※「~之所以~」は「~之所以~是因为~」の形で使うことが多いようだ)
是因为我没有勇气
勇気がなかったからだ。
我不知道该怎么面对你
君にどう向き合えばいいか分からなかった
于是 我就用另外一个身份
yúshì wǒ jiù yòng lìngwài yīgè shēnfèn
それで別の身分をつかって
跟你重新建立关系
もう一度君との関係を築いた
请你一定相信我
どうか信じてほしい
晶晶:多么希望我自己可以相信你
私だってどんなにあなたを信じられたらと思うわ
可是我却感到害怕
でも恐いと感じてしまうの
云翔:有我在 你怕什么 你怕什么
僕がいるのに、何を恐がるんだい。何を。
晶晶:就是怕你啊 我怕你对我好
あなたが恐いの。あなたが良くしてくれるは
是因为当年的事情感到内疚
あの時のことを疚しく思っているからじゃないかって。
我怕你爱我是因为我比其他的女孩子更容易受骗
あなたが愛してくれるのは、他の女性より騙されやすいからじゃないかって。
我怕你一直待在我身边是为了等到我重见光明
あなたが私のそばにずっといてくれるのは、私が視力を取りもどすまでじゃないかって。
(※この「等到」を「~まで待つ」と訳すのがおかしいのは続きを読めば分かる)
等我重见光明的时候
私の目が見えるようになったら
你已经从我身边消失了
あなたは私のそばから消えてしまうんじゃないかって。
云翔:晶晶不是这样子的
晶晶、そんなことはない。
在我还没有知道你是谁之前
僕は君が誰かをまだ知らない前から
(※ここは「在~之前」で、全体が副詞句)
我就已经爱上你了
もう君を愛してしまっていたんだ。
过去的遗憾只会让我更珍惜你
過去の残念な出来事があっても、僕はもっと君のことがいとおしくなるだけだ。
没有同情 没有怜悯
méiyǒu tóngqíng méiyǒu liánmǐn
同情もない。憐憫もない。
因为你是一个不需要别人怜悯同情的女孩
君は他人の憐憫や同情を必要としない女性だ。
在我的心目中你是一个活泼
zài wǒ de xīnmù zhōng nǐ shì yīgè huópo
僕の心の中では君は活発で
开朗 豁达 有自信的女孩
kāiláng huòdá yǒu zìxìn de nǚhái
快活で、豁達で、自信家の女性だよ。
就是因为这样子才吸引我
そんな風だからこそ僕は引かれるんだ。
请你一定要相信我 好不好
どうか信じてほしいんだ。わかったかい。
晶晶:我也喜欢你 实实在在地喜欢你
私もあなたのことが好きよ。本当にまじめに好きよ。
我也害怕失去你
私もあなたを失いたくない
云翔:那 那我们之间没有问题了吧
じゃあ、じゃあ僕らの間の問題はなくなったね。
晶晶:从前我也是这么想的
以前は私もそう思ってた。
可是两个人要走在一起
でも二人が一緒に歩むには
除了爱 信任 还有安全感
愛の他に、信じられること、安心感が必要なの。
云翔:那你要我怎么做 要我怎么做
じゃあ僕にどうしてほしい?どうしてほしいんだい?
晶晶:我也不知道 也许我不应该现在来找你
私にも分からない。たぶん私はいまあなたに会いに来るべきじゃなかった。
我需要安静地想一想
wǒ xūyào ānjìng de xiǎng yī xiǎng
落ち着いて考える必要があるわ。
云翔:晶晶 我知道我刻意隐瞒小鹿的身份
wǒ zhīdào wǒ kèyì yǐnmán xiǎolù de shēnfèn
晶晶、僕は自分が工夫をこらして小鹿の身分を隠して
会让你有不安全感
君に不安感を持たせたことは分かっている。
但请你仔细想一想
でもよく考えてほしいんだ
我做这些事情的动机
僕がそういうことをした動機を。
和你再度相遇是纯属意外
hé nǐ zàidù xiāngyù shì chún shǔ yìwài
君に再び出会うなんてまったく意外だった。
我也没有想到我自己会爱上你
僕自身も君を愛してしまうなんて思いもしなかった。
就是因为这样子
こういうことなんだ
我才不希望我们的过去成为我们感情中的杂质
wǒ cái bù xīwàng wǒmende guòqù chéngwéi wǒmen gǎnqíng zhōngde zázhì
僕は僕らの過去を僕らの愛情の不純物にしたくなかった
所以
だから...
晶晶:为什么不让杂质在一开始就消失
wèishénme bù ràng zázhì zài yī kāishǐ jiù xiāoshī
なぜ最初から不純物を消さなかったの
反而让它不断地沉淀
fǎnér ràng tā bùduànde chéndiàn
逆に絶えずわだかまらせて
到了不可收拾的地步
dàole bùkěshōushí de dìbù
収拾がつかないまでにして
就因为我无法察言观色
jiù yīnwèi wǒ wúfǎ cháyánguānsè
私は顔色から心を探ることができないから
(※「察言观色」は成語で「顔色から人の心を探る」)
所以更需要对方的诚实啊
だから相手の誠実さが余計に必要なのに
我需要一点时间(晶晶走了)
少し時間が必要だわ

局アナが番組を終えることを「卒業」と呼ぶテレビ局の自己満足

局アナが何年か担当していた番組を終えることを「卒業」と称し、初登場から始まって過去の放送回をふり返り、花束をわたして、女子アナは号泣して、そういう単なる自己満足の演出を民放各局はいい加減やめたらどうか。
そんなことをやっているから、視聴者の可処分時間をYouTubeに奪われるのだということを、テレビ局の社員たちは一体いつになったら気づくのだろう。下らなさの極みだ。
以上、今朝『めざましテレビ』をたまたま見ての感想。