日本初の長編カラーアニメ『白蛇伝』(1958年)

日本のアニメーションを勉強するなら原点からということで、日本初の長編カラーアニメーション作品『白蛇伝』(東映・1958年)をUSEN+楽天市場のShowtimeで観た。光回線とパソコンがあれば観たいたいていのアニメ作品をいつでもレンタルビデオとほぼ同じ料金で観られる。グーグルどころではない生活の変化である。 明らかにディズニーのアニメーションをお手本に製作された、キャラクターの動きが滑らかで美しい作品だ。『戦闘美少女の精神分析』に取り上げられていた場面も堪能できた。このアニメーション作品は、人間の少年と、白蛇の妖精である少女が困難を乗り越えて恋を成就させるという物語になっている。途中、白蛇の妖 続きを読む 日本初の長編カラーアニメ『白蛇伝』(1958年)

東浩紀を読んで梅田望夫氏の根本的な誤りを考える

久しぶりに東浩紀の本を読んだ。『動物化するポストモダン―オタクから見た日本社会』(講談社現代新書)だ。斎藤環『戦闘美少女の精神分析』(ちくま文庫)の文庫版あとがきだったかで触れられていたからだが、しばらくぶりにフランス・ポストモダン思想系列の読書に戻って来たといったところか。 実はジョン・R・サール『マインド―心の哲学』(朝日出版社)を半分ほど読み進めていたのだが、やはりどうも二元論や唯物論を地道に論駁するスタイルがまどろっこしくてついて行けない。決して面白くないわけではないので、続きはまた読みたいのだが、斎藤環や東浩紀など、ポストモダン系の言説の快刀乱麻ぶりと比較すると、どうしても読み続ける 続きを読む 東浩紀を読んで梅田望夫氏の根本的な誤りを考える

カテゴリー: IT

FC2無料カウンタ障害でデータの過半が喪失

これまで高機能な点を買って、FC2の無料アクセスカウンターを利用していたが、先日サーバ障害があって、3分の2の過去のアクセス履歴が失われてしまった。それに対してFC2からの謝罪のメールには、「ほとんどのデータを復旧することが出来ました」と誇らしげに書いてあった。 このような謝罪メールは、無料サービスを信頼したあなたが愚かなのだ、という意味にしか読めない。ココログは障害があってもデータがなくなることはなかった。障害が発生してデータの過半が失われるアクセスカウンタ・サービスの、社会的な存在意義とはいったい何だろうか。 FC2の無料サービスを利用している方は、二度と障害が発生しないと確言できない以上 続きを読む FC2無料カウンタ障害でデータの過半が喪失

カテゴリー: IT

『新造人間キャシャーン』第21話の秀逸な演出

『交響詩篇エウレカセブン』では地球の重力圏内での空中戦がほとんどのため、登場人物がスカイダイビングをして、戦闘ロボットの操縦席に飛び込む場面がいくつかある。第2話で、主人公の少年レントンが、少女エウレカのいる戦闘ロボット「ニルヴァーシュ」の操縦席にダイビングして飛び込み、エウレカを抱きしめる場面が、その後の二人の物語のすべての端緒になっている。 そして今日、USENのブロードバンド放送Gyaoで『新造人間キャシャーン』を観ていたら、30年前のこのテレビアニメ作品にも、同じような素晴らしい場面を見つけた。 『新造人間キャシャーン』第21話「ロボット・ハイジャック」。アンドロイドの悪の軍団の攻撃で 続きを読む 『新造人間キャシャーン』第21話の秀逸な演出

MySQLのINSERT文を高速化する

仕事で「MySQL」を使うことになったのだが、Notes/DominoのLotusScript(Visual Basic互換の言語)のForループの中から、ADODBオブジェクトを使って、ODBC接続でINSERT文をくりかえしMySQLサーバへ発行すると、処理速度が遅いのが気になった。 MySQLのドキュメントで「INSERTクエリの速度」の部分を読むと、「複数ステートメント」を利用すると高速になるという。「INSERT INTO table_a VALUES (1, 23), (2, 24), (3, 25)」のように、値の組を複数指定するINSERT文の書き方だ。 ためしに、かんたんなテ 続きを読む MySQLのINSERT文を高速化する

カテゴリー: IT