読者の方から前回のS議員について訂正のメールを頂いた

■読者の方から前回のS議員について訂正のメールを頂いた。S議員は小選挙区ではなく比例区の当選者なので、地元の支援で当選したわけではなく、自民党内の名簿順が上だったから当選しただけだ。そのS議員が自民党を離党したのだから、たとえ小選挙区で自民党が対立候補を出さないという配慮をしたとしても、次回の選挙はS議員にとって非常に困難な戦いになるというわけ。もし当選するようなことがあったらS議員の地元有権者は国辱もの(なんと下品な表現だろうか)だ。

選挙に当選した議員が辞職するのは落選するときだけであってほしい

■選挙に当選した議員が辞職するのは落選するときだけであってほしいが、残念ながら落選以外のことで辞職する議員が存在する。昨日辞職した元社民党議員は政治資金規正法に抵触していたことが明らかなので辞職せざるを得ないのだろうが、議員は法に抵触していることが明らかになるまで辞職すべきでないと考える。その理由は二つ。一つは早く辞職してしまうと真相不明のまま終わってしまうから。二つめはその議員を選出した有権者の責任が問われないままになるから。後者の理由をもう少し説明しておく。たとえば自民党のS議員、いかにウサンくさい政治家であっても法に抵触していることが明らかになるまで辞職すべきでないと僕は考える。単に道義 続きを読む 選挙に当選した議員が辞職するのは落選するときだけであってほしい

最近おもちゃとしてデジカメを購入した

■最近おもちゃとしてデジカメを購入した。機種はCASIO QV-2900UX。カメラとしての性能よりも趣味性を優先した結果の選択だ。本当は一眼レフがいいのだが、たかが趣味の道具にそんなに投資できない。ところで、光量の不足している室内でストロボを使ってポートレートを撮影するとき、人物だけに露出が合って背景が妙に暗く写る事態を避けるにはどうすればいいのか。壁のすぐ前に立ってもらえればよいのだが、そうでない場合ストロボ撮影するとどうしても背景が暗くなり、いかにもストロボを焚きましたという写真になってしまう。かといってストロボなしで撮影すると、シャッタースピードがいちばん遅い状態でも(QV-2900の 続きを読む 最近おもちゃとしてデジカメを購入した

東京ビッグサイト「MacWorld」

■春分の日に東京ビッグサイトの『MacWorld』に出かけた。僕は社会人になって初めて購入したパソコンがLC520という隠れMacユーザだったのだが、iMacの登場に熱狂するようなデザイン馬鹿ではないので、現在は社内から1台でも多くMacを駆逐しようとしているアンチMac派と言える。 2,500円もする当日券を購入して2ホールぶちぬきの会場に入ると、他の展示会に比較してひとことで表現すれば「スカスカ」のレイアウトで、中央部分を巨大なApple社のブースが占めている他、めぼしい展示はマイクロソフト、シマンテック、アドビ、沖電気くらい。 確かに入場客は多く、並大抵の混雑ではなかったが、Mac業界が 続きを読む 東京ビッグサイト「MacWorld」

カテゴリー: IT

川上眉山『大さかづき』『ゆふだすき』

■川上眉山は器用貧乏な作家だったのだろうか。同じく筑摩書房の明治文学全集で『大さかづき』(明治28年)と『ゆふだすき』(明治39年)を読んだ。『大さかづき』は渡米して肉体労働によってひと財産築いた男が、結婚を約束した女も、唯一の係累である父親も、自らの命も失ってしまうという厭世主義100パーセントの短編。 こういうのをいかにも川上眉山らしい「観念小説」と呼ぶらしいが、晩年の『ゆふだすき』はうってかわって自分の妻との結婚の経緯を読者に向かってのろけるような作品で、両者は文体もまったく違う。さまざまな文学運動が乱立した明治時代に眉山は時代の流れに翻弄されつづけ、ついにどこにも安住できずに40歳で頚 続きを読む 川上眉山『大さかづき』『ゆふだすき』