洗剤なしでも汚れが落ちるランドリーリングについて調べてみた

洗剤がなくても汚れが落ちる「ランドリーリング」なる商品についてネットで調べてみた。 本当に洗剤がなくても汚れが落ちるのかどうか、僕は検証するヒマがないので、ネットを調べて分かった客観的な事実だけを書いてみる。 まず、開発・販売元ガイアワークスの公式サイトを見てみる。 株式会社ガイアワークス 「アメリカ生まれ」の製品であると明記されているが、サイトの右上にある日本語/Englishの言語切り換えボタンが効かず、英語表示ができない。 またこのサイトの「会社概要」を読むと、会社設立は1998/03/09、株式会社ガイアワークスのCEOはジョン・A・モンローという人物だが、米国あるいはカナダ本社の所在 続きを読む 洗剤なしでも汚れが落ちるランドリーリングについて調べてみた

LED電球1個で二重環形蛍光灯のシーリングライトを置き換えてみた

「家電Watch」というサイトで、すごいLED電球を見つけてしまった。 『LED電球、どれを買う? テックウィンド「Luminoa(ルミノア)シリーズ」~100W形白熱電球と交換できるLED電球』 (2012/06/29 家電Watch) で、さっそくAmazonでLDA16N-Hを購入してみた。明るさが100W形白熱電球を超えるLED電球なのに、消費電力はたったの15.8W。 さまざまな条件での照明実験は上記のページをお読みいただくとして、僕の場合は一般的な白い壁紙の6畳相当のフローリングの部屋のシーリングライトを、このLED電球1個に取り替えてみた。 ちなみに、取り外したシーリングライトは 続きを読む LED電球1個で二重環形蛍光灯のシーリングライトを置き換えてみた

3万円以下で高音質なヤマハの激安5.1chサラウンドシステム!

いよいよワールドカップ中継の始まり。せっかくなら、臨場感たっぷりの5.1chサラウンドで見たいもの。 そこで、デフレの世の中、3万円以下で高音質な5.1chサラウンドが聞けるヤマハのTSS-20がおすすめ。(しつこくて済みません) とにかく安く、手持ちのテレビの音を、5.1chサラウンドに変身させたい人にはベスト・チョイスだ。 ヤマハ株式会社 TSS-20 紹介ページ 26インチの液晶ハイビジョンテレビが5~6万円で買えるのに、サラウンドシステムに5万円以上かけるのはバカげている。 YAMAHA TSS-20なら、税込み3万円未満で、普通のマンションなら十分すぎる音質と音量で、5.1チャンネル 続きを読む 3万円以下で高音質なヤマハの激安5.1chサラウンドシステム!

「フル」ハイビジョン動画編集用クアッドコアの最適マシン

「フル」ハイビジョン動画編集する可能性があれば、i5のクアッドコアプロセッサー、Windows 7 64bit版くらいを買っておけば、3年は買い換える必要はなくなるのではないか。 アマゾンならマウスコンピューター製の高性能マシンが購入できる。ちなみに僕が使っているのもマウスコンピューターだが、Core2 QuadでWindows Vista Home Premium 32bit版なので、もはや一世代前のマシンになってしまっている。 でも非常に快適に使えているので文句はない。Windows 7は、たまたま肉親が購入したノートパソコンで初めて32bit版に触れたのだが、シングルコアのCPUでも驚く 続きを読む 「フル」ハイビジョン動画編集用クアッドコアの最適マシン

ハイビジョン動画撮影・編集が4万円以下でできる世の中

光学30倍ズームのハイビジョンビデオカメラが、25,000円以下で買えるようになった。すごい世の中になったものだ。 三洋電機のXacti(ザクティ) DMX-WH1だ。水中撮影可能な防水機能までついている。 しかもSDHCカードにMPEG4形式で記録されるので、カードリーダーでパソコンにコピーし、Windows Live Movie Makerにドラッグ&ドロップするだけで、簡単にビデオ編集までできてしまう。 ただしSDHCカードは、Class6以上の書き込み速度が高速なものを、2時間程度撮影したいなら16GB以上のものを購入しよう。 2時間以上撮影するなら、予備のリチウムイオン電池「DB-L 続きを読む ハイビジョン動画撮影・編集が4万円以下でできる世の中