世の中には知らないほうが幸せなことはあるけれど

世の中には、知らないほうが幸せなことは、たしかにある。

でもそれを知らなければ、自分がいかに物を知らないかを知ることができない。

なので、できるだけたくさんのことを知る必要がある。

それはこの世界がいかに広いかを知るためでもあるし、自分がいかに無知かを知るためでもある。

「これ以上は知りたくない!」と目や耳を閉ざしたら、おしまい。

あなたはもう、自分がいかに無知かを知ることさえできなくなる。