WindowsのPHPでZip関数を使う方法

Windows上のPHPで、ZIPファイルに圧縮されているファイル一覧を取得するコードを書いていたが、いきなり zip_open() 関数が見つからないというエラーになった。
PHPのオンラインマニュアルを参照すると php.ini で拡張機能 extension として php_zip.dll を有効にする必要があると書いてあるが、そもそもPHPをインストールしたフォルダ配下の「ext」フォルダ内にphp_zip.dllが存在しない。
そこで最新のWindows用インストーラ PHP 5.3.13 をダウンロードしなおして、PHPを最初からインストールしてみたが、拡張機能の選択画面に「ZIP」という項目がそもそも存在しない。これは意味がないと思い、インストールを中止した。
いったいどうすればZIP関連関数が使えるようになるのかと、「”Windows” +”php_zip.dll”」で検索して直接 php_zip.dll ファイルを ext フォルダ内にコピーしてみたが、今度は php4ts.dll が見つからないというエラー。
いろいろ調べたところ、結局、PHP 5.3.xをインストールするとZIP関連関数は拡張機能ではなく、デフォルト機能として組み込まれていることが分かった。
そこで先ほどのPHP 5.3.13のインストールをあらためて最後まで実行したところ、何の問題もなくZIP関数群が使えた。
要するにPHP 5.2.xを5.3.xに上げるだけでよかった、ということだ。
Google検索に引っかかるようにメモとして書いておく。