alan、10年以上ぶりに家族と北京で暮らしはじめる

中国四川省出身の女性歌手alanだが、活動を中国に移すということで、ご承知のように先月2011/08初旬に帰国した。
どうやらこれまでの歌手活動のたくわえをもとに、四川省に住んでいたご両親を北京に呼びよせ、今後は北京で一緒に暮らすようだ。alanの中国マイクロブログ「新浪微博」の一連のツイートでわかった。
alanは下記のようにツイートしている。

爸爸明天就来北京了,终于盼到团聚的日子了,相隔14年没在一起常住,为了这一天的到来我努力了好久好久,从初一到大学毕业,再到东瀛四年多,我离家真的太久太久了、、、当然我也要感谢所有支持我的朋友,你们也像我的家人一样、、同时还要感谢伤害我的人,你们让我变的更坚强更勇敢了!2011/09/28 00:03
「お父さんは明日北京に来ます。ついに待ちに待った家族団らんの日々です。14年も一緒に暮らさず、この日のために私はずっとずっと努力してきました。中学一年生から大学卒業まで、さらに日本で四年あまり、私は実家を本当にとてもとても長い間離れていました、、、当然私は応援してくれる友だちの皆さんに感謝しています、家族のように思っていますよ。同時に私を傷つけた人にも感謝しています。あなたたちは私をより強く勇敢にしてくれましたからね!」

以前にも書いたように、alanはたびたび中国の掲示板サイトや新浪微博で中傷されているので、このツイートの最後の部分で、そういう人たちにひとこと言わずにはいられなかったのだろう。
しかし、この最後のひとことのせいでプチ炎上が起こる。コメントは約360あるが、そのうち一部のやりとりだけを試訳する。

ますます嫌いになった。おまえみたいな彗星はジョリン・ツァイのバカといっしょにどこかに行ってしまえ。地球の2012年を前倒ししないでほしいね。

何を言っているのかというと、alanのツイートの計算が合わないことを突っ込んでいる。中学一年生から大学卒業まで、そして日本で四年余りということは、普通に計算するとalanは今27歳になっているはず。
alanは24歳なので3年早すぎることになり、中国でおなじみの「2012年に彗星が地球に衝突して世界最後の日が来る」というネタを持ちだして、勝手に2012年を早めるな、と言っている。
ジョリン・ツァイ(蔡依林)も中国のネットでよく中傷される女性歌手で、悪意をもって「淋淋」というあだ名で呼ばれる。中国語の原文には「淋淋13」とあるが「13」はスラングで「バカ」の意味だ。
以下、また別のユーザーがあいの手を入れたりする一連のツイートを意訳してみる。

私もこの人ってすごいと思うわ~(訳注:これは皮肉である)
だよね。日本に4年いて17万枚しかCDが売れなくて、ツイッターや新浪微博で何もないのに自分のファンを罵ってるんだから、ほんと、すごいよ~
alan:あなたは人間どうし最低限尊重し合う気持ちをもうなくしてるのね。私を罵るのはいいけど、私の家族(訳注:alanのファンのこと)を罵る資格はないわ!あなた何歳?このバカ、ずっと遠くに行ってしまえ!(訳注:これはalan本人のレス)

alan本人がたまらずレスをしている。ところがまた揚げ足をとられてしまう。

懶懶が新浪微博で僕にレスをくれたぞ~うれしいよ!!すげえうれしい!!!

最初の「懶懶」は本来alanの漢字表記「阿蘭」の「蘭」をとって「蘭蘭」と書くが、ネットでalanを中傷する人たちは、同じ発音で「懶懶」と書く。「なまけ者」の意味だ。

alanのつぶやきに注目ポイント発見。ふつう中学一年生は13歳、その後14年家族といっしょに暮らしていないってことは、今27歳ってことですよね。。ウシシ。私また真相を知ってしまったわ
それが真相だね
おお真相だ
真相
alan:答え:私は今年24歳です。私は4年間でCDを26万枚(中国大陸と香港含む)を売ったことを本当に本当に決して恥ずかしいことだとは思ってません。この4年間は無駄ではなかったと確証してます。とても貴重な経験をすることができたし、それに、私は私のファンを罵ったことなどありません。なぜなら彼らは私を傷つけたことがないからです。言葉の一部だけを取って、事実を曲げないで下さい。私が罵るのはゴミだけです2011/09/28 19:22(訳注:これもalan本人のレス)

この最後のレスでも、alanは最後にひとこと余計なことを書いてしまったようだ。alanを中傷して面白がっているネットユーザたちを「ゴミ」と呼んだ上に、最後にゲロを吐く顔文字まで付けてしまった。
これでまたプチ炎上してしまうわけだが、せっかく北京で10年以上ぶりに家族いっしょに暮らせるようになった初日が、ネットユーザの中傷で台なしになってしまうとは、芸能人の宿命とはいえ、alanも哀れである。