alanが中国の「音楽先鋒ランキング」十大最優秀曲賞を受賞

alanが昨晩、中国の有力な音楽賞を受賞したらしいので、どんな賞なのかを調べてみた。
ファンとしては、受賞によって実績を認められるのはうれしいのだが、エイベックスのスタッフはファンよりも大げさに受賞を喜ぶので、果たしてそんなにすごい賞なのか、毎回疑わずにはいられないからだ。
昨晩、2011/04/09 19:30(現地時間)、ベストケア『音楽先鋒ランキング』2010年度授賞式が広州白雲国際会議センターでおこなわれた。なお、ベストケア(中国語で「碧斯」)というのは広州市に本社がある、スポンサーの化粧品メーカーの会社名。
この『音楽先鋒ランキング』賞は、広東人民ラジオ、広東テレビ主催だが、中国各地のラジオ局が合同で選考する賞のようだ。以下、この賞の選考に参加しているラジオ局の名前を、適当に日本語訳して列挙する。
参照元はこちらのページ。『「音楽先鋒ランキング」2010年度授賞式受賞者リスト』
広東FM、都市907河北文芸ラジオ、内蒙古ラジオ、遼寧テレビ文芸ラジオ、浙江ラジオ、安徽ラジオ、福建ラジオ、江西ラジオ、湖北ラジオ、湖南ラジオ、広西ラジオ95.0、海南国際旅行島ラジオ、重慶音楽ラジオ、四川岷江ラジオ、貴州ラジオ、雲南ラジオ新知100、黄河甘粛経済ラジオ、香港新城ラジオ、マカオラジオ、台湾アジア放送網
これだけの中華圏のラジオ局が共同開催していれば、なるほどこの賞が中華圏ポップスでかなりの権威があるということはわかる。
つぎにalanが獲得した賞がどれくらいの位置にあるのか、昨晩の受賞者をならべてみる。
賞は大きく二つに分かれていて、リスナーの人気による賞と、音楽業界の専門家たちが選考した賞。alanが受賞したのは人気による賞の方だ。
では、リスナーの人気にもとづく賞をすべてならべてみる。賞の名前は、ごく適当に日本語訳させていただいた。(この記事の最後を参照)
alan(阿蘭)が獲得した賞とならんでいる歌手の名前を見ると、なるほどスタッフが喜ぶのも納得の賞と言える。
中国のalanファンにとって、ネット上の最大の交流拠点になっているのは、検索エンジン「百度」の掲示板サービスにある「達瓦卓瑪」板だ。(達瓦卓瑪というのはalanの本名の名前の部分)

この掲示板にたびたび出てくるファンの意見に、次のようなものがある。
中国ではこれだけいろいろな賞を受賞し、一部の曲のランキングも良く、alanの実力が認められているのに、日本ではCDの売上もパッとしないし、新人賞を一つも受賞できなかったし、紅白にも出場できない。なら、いっそのこと帰国して、中国での活動に専念してはどうか。
もちろんalanとエイベックスのスタッフは、あくまで日本での活動をメインと考えているので、良心的な中国のalanファンは、掲示板でこういう意見が出てくるたびにおさえようとする。
ただ、今回またこのように大きな賞を受賞すると、彼女に対する日本の音楽業界や聴衆の評価の低さと、中華圏での評価の高さがますます際立つ。
alanの最新のベストアルバム『JAPAN PREMIUM BEST & MORE』も、中国のalanファンが物価水準の差にもかかわらず、身銭を切って団体購入をして、少しでもオリコンのランキングに貢献しようと努力しているにもかかわらずだ。
エイベックスが現状のまま地道に活動すれば、いつかalanはブレイクするという楽観も許されない。
実際にはalanは『レッド・クリフ』の主題歌で、一度は小さくブレイクしており、現実的に考えてあれ以上の突破口は、より大きな映画やドラマとのタイアップしか残されていない。
なので、今回の受賞で、早く帰国したらどうかという中華圏のファンの意見が、ますます強まるのは必至だ。
政治的な環境においても、昨年の漁船衝突事件はなんとか乗り越えたが、これから中国政府と中国メディアは、日本政府の原発事故への対応のまずさを本格的に批判し始めることは間違いない。
以上のような理由で、alanが中華圏で大きな賞を受賞しても、素直に喜べないのであった。
1.2010年度十大最優秀曲賞
(1)中国大陸十大最優秀曲賞
張敬軒《Deadline》
丁当《親愛陌生人》
水木年華《宝貝你聴到了嗎》
魏晨《千方百計》
劉惜君《我很快楽》
譚維維《如果有来生》
阿蘭《有ME就好》
東山少爺/鄭建鵬《広州仔》
王子建《戦虎》
李健《伝奇》
(2)香港・台湾十大最優秀曲賞
李克勤《罪人》
容祖儿《双冠軍》
古巨基《時代》
謝安琪《脆弱》
側田《愛的習慣》
蔡卓妍《知己》
呂方《七星岩》
光良《閃亮》
関心妍《十年》
陳奕迅《陀飛輪》
2.最も人気のある歌手5強
(男性歌手)李克勤、古巨基、張敬軒、側田、魏晨
(女性歌手)容祖儿、謝安琪、江美琪、蔡卓妍、譚維維
3.中国大陸:最も人気のある歌手
(男性歌手)張敬軒
(女性歌手)譚維維
4.香港・台湾:最も人気のある歌手
(男性歌手)李克勤
(女性歌手)蔡卓妍
5.中国大陸:新人賞
劉璇、格里傑夫、林琳、翁航融、張煒、李偉楠、張蓮、朱紫嬈
6.香港・台湾:新人賞
鄭欣宜、呉若希、鄭家維、林奕匡
7.バンド・グループ賞:Soler、水木年華、RubberBand、Twins、南方阿叔
 新人バンド・グループ賞:C AllStar、4anda、拾音社、MIC男団、JQK
8.ダンス歌手・グループ賞
(男性)陳偉霆、鄭建鵬
(女性)丁当、鄭希怡、鍾舒漫
(グループ)MIC男団
9.ネットで最も人気のある歌手・グループ
(男性)林峰;(女性)劉惜君;(グループ)RubberBand
10.ネットで最も人気のある楽曲
劉惜君《羊角花又開》
11.パフォーマンス(?)賞
鄧紫棋、泳儿
12.最も人気のあるデュエット曲
林峰/蔡卓妍《一直都在》
鍾欣桐/陳偉霆《就在現場》