歌舞伎役者にケガを負わせた容疑者が二面性のある人間?

ほんと、どーでもいいことなのだが、某歌舞伎役者にケガを負わせたとして逮捕された容疑者。
近所の人の話では「正義感の強い子」なのに、別の人の話では世田谷近辺では名の知られたワルで、暴力的な面があったとのこと。
マスメディアはこれを、容疑者の「二面性」と報道しているが、どこが二面性なのだろうか。
あの種の人たちにとって、世界は自分の仲間たちと、それ以外の人たちの二種類にはっきりと分かれている。
そして自分の仲間を守るためなら、暴力を振るうこともいとわない。それが彼らなりの正義感である。
それだけのことであって、容疑者の「二面性」でも何でもない。完全に一貫性のある行動だ。マスメディアはどこまで頭が弱いんだろうか。