DMMポイントオークションの「サクラ」の存在が証明できた

DMMポイントオークションの不正の証拠をつかんだ。やはりDMMポイントオークションには、少なくとも「サクラ」が存在した。「サクラ」が存在したからには、「無料自動入札プログラム」の存在も疑ってしかるべきだろう。
調査対象としたのは図にある、2010/12/22発売予定の「天空の城ラピュタ ブルーレイディスク」。DMM販売価格は図にもあるように5,284円、アマゾンで購入すれば5,236円で購入できる。
Dmmpointauctionlog20100919b
DMMポイントオークションは、入札1回あたり70円かかるので、入札時点の落札価格がいくらであるかにかかわらず、5,284円÷70円=75.486となり、76回以上の入札は完全に不合理である。
※もちろんポイント自体をDMMポイントオークションで、実際より安くせり落しているユーザが存在する可能性はある。しかし、このような「めったにない幸運」を根拠に、DMMポイントオークションの正当性を論証するのは、DMM側に不当に有利な論証となる。ユーザの保有するポイントはすべて、1ポイント1円でクレジットカードで購入したと想定するのが公平である。
僕が採取したログは途中からオークション終了までだ。タブ区切りファイルに変換した生ログをご覧になりたい方は、下記のリンクをクリックのこと(zip形式に圧縮済)。
DMMポイントオークション「【予約】天空の城ラピュタ(ブルーレイディスク)(No.36633)」生入札ログ
さて、この生ログをExcelのピボットテーブルで加工し、ユーザーごとの入札回数を集計した結果は以下の通りだ。ちなみに最終的な落札者は「bomb」というユーザーである。
bomb  135回
pooooooon  60回
GAGUN  59回
dalala  21回
あいに  13回
あきらめない  5回
たくるる  3回
mmmts  2回
taka0927  1回
落札者の「bomb」だけは、入札終了画面から総入札回数が163回だと分かる。この「bomb」は明らかにサクラだ。入札行為だけで70円×163回=11,410円を使っている。
DMM販売価格5,284円に対し、2倍以上の11,410円を費やして入札しつづける行為は、「サクラ」以外の理由で合理的に説明することは不可能である。
次に「pooooooon」だが、別添の生ログを見ると最後に入札したとき、落札価格は1,140円に達している。この時点で仮に落札できていたとしても 1,140円+70円×60回=5,340円。やはり販売価格を超えており、サクラである。
次に「GAGUN」だが、生ログを見ると最後に入札したとき、落札価格は1,845円に達している。この時点で落札できていたとしても 1,845円+70円×59回=5,975円。やはり販売価格を超えており、サクラである。
次の「dalala」は、最後に入札した時の落札価格は1,380円。この時点で落札していたら 1,380円+70円×21回=2,850円。これならオークションへの参加は合理的に説明できるので、サクラではない。
以下も同様にサクラとは言えない。
つまり、この「【予約】天空の城ラピュタ(ブルーレイディスク)(No.36633)」のオークションには、3人ものサクラが参加しており、最終的にサクラの一人「bomb」が落札したことが分かる。
この3人意外のユーザが全てサクラでないと仮定すると、僕がログを取り始めた時点以降だけで、DMMポイントオークションは(21回+13回+5回+3回+2回+1回)×70円=3,150円を売り上げたことになる。
しかもサクラが落札しているので、DMMはラピュタのブルーレイディスクを販売する必要もない。DMMは何と粗利率100%で、3,150円の収入を得たことになる。
こんな「濡れ手に粟」のおいしい商売なら、ぜひ始めて見たいという方は、こちらのSWOOPO JAPANというサイトから、日本のペニーオークション「ヤスオク」のサーバスクリプトのクローン完全版ソースコードが399ユーロで購入できる。
以上、DMMポイントオークションにはやはり「サクラ」が存在したということの証明である。
*2011/09/15 追記
DMMがポイントオークションを2011/09/15をもって終了することを発表した。やましいところが何もなければ、何と言われようが続ければよかったと思うのだが、終了せざるを得なかったということは、やはりコンプライアンス上の問題が何かあったということなのだろうか。
【関連記事】
>>「DMMの新サービス『DMMポイントオークション』が非常にあやしいという単なるウワサ」
>>「DMMポイントオークションの必勝パターン発見!!」
>>「DMMポイントオークションの自動入札は限りなく「クロ」に近い?」
>>「DMMポイントオークションにも一部該当する「オークション詐欺5つの戦術」」
>>「DMMポイントオークションのようなペニーオークションは詐欺か?」
>>「DMMポイントオークションの「サクラ」かもしれないユーザ一覧」