ツイッター(Twitter)は今日も不具合で、うんざり

ツイッター(Twitter)が今日も不具合を出している。
具体的には外部のアプリケーションからツイッター(Twitter)に認証するためのTwitter APIが不具合になっているため、例えば僕の場合、HootSuiteからツイッター(Twitter)へ自分の過去ツイートを取得できなくなっている。
twedasukeのつぶやきを見るまで、不具合とは知らなかったので、HootSuite上でいったんツイッター(Twitter)アカウントを削除し、再作成しようとすると、ツイッター(Twitter)へTwitter APIで認証する段階でステータスコード500番(内部サーバーエラー)が返ってきて、再作成ができない。
ツイッター(Twitter)というシステムは、実に毎週のように何か大きな不具合を起こしており、やはり信頼性が低すぎる。
先日も書いたように、ツイッター(Twitter)はやはり、決して業務目的に使えるような信頼性のあるシステムではない。このTwitter APIの不具合発生の頻度は、いくら何でもひど過ぎる。