千田愛紗がボーカルのDa Mouth、昨日北京で最優秀グループ賞受賞

昨夜の北京でのMUSIC RADIO(音楽之声)中国TOPランキング授賞式で、日本人が「最優秀グループ賞」という大きな賞を受賞して舞台に上がったことを、認識している日本人が何人いるだろうかと、ふと思った。

大嘴巴の女性ヴォーカル、千田愛紗のことだ。受賞コメントも完璧な中国語なので、知らない人は台湾人だと思っただろう。
背が低いとか、大して美人じゃないとか、悪口を言う人もいるようだが、単身台湾にわたって、あそこまで完璧な中国語をマスターし、しかも台湾でHIP HOPグループとして、若者なら知らない人はいないまでの人気を獲得し、今回、大陸でも大きな賞を受賞するのに、どれだけの努力が必要だったか。
言葉や文化の壁を乗り越えることは、歌手としての実力を高めることに増して困難なことに違いない。自分自身のアイデンティティーに関わるのだから。
それでも日本のマスメディアは、千田愛紗の活躍を全く取り上げない。今回の受賞も全く取り上げないだろうね。
大嘴巴 Da Mouthのマイクロブログ(新浪微博)
千田愛紗の中国語ブログ