意味もなくオリヴィエ・メシアンを聴きたくなった

意味もなくオリヴィエ・メシアンの『世の終わりのための四重奏曲』を久しぶりに聴きたくなってきた。あと、リゲティとか、ペンデレツキとか、ベリオとか、ウェーベルンとか、ピエール・ブーレーズとか、シェーンベルクとか、スティーヴ・ライヒとか。いいよね。現代音楽。
メシアン『世の終わりのための四重奏曲』第8楽章の美しい動画を見つけたので貼り付けておきます。