資生堂「肌水サプリイン14+」をアフターシェーブ・ローションに

資生堂「肌水サプリイン14+」を、最近、アフターシェーブローションとして気に入って使っている。
今まで、朝、シェーバーでヒゲを剃った後や、夜、お風呂で洗顔した後、顔につける化粧水は、100円ショップの化粧水を使っていた。

男性化粧品のアフターシェーブ・ローションは、意外に値段が高いからだ。
例えばAmazonで最安値の男性用アフターシェーブ・ローションは、140mlで362円である。1mlあたり2.6円。
大人ニキビの予防に、毎晩、入浴時にビフナイト洗顔ジェルで顔を洗うようになったせいか、それとも毎朝、牛乳をやめて豆乳を飲むようになったせいか、顔のお肌の調子が良くなってきた。
これで100円ショップの化粧水はもったいないと思い、近所のドラッグストアで見つけて使い始めたのが、資生堂「肌水サプリイン14+」の400mlボトル。

資生堂の女性用化粧水と聞くと、なんだかぜいたくみたいな感じがするが、400mlボトルでAmazonで買うとたった577円。1mlあたり1.4円と、上述の男性用アフターシェーブ・ローションの半値だ。
他の「肌水」シリーズは、無香料で無色の液体。ミネラルウォーターと間違えて飲んじゃいそう。
でも「肌水サプリイン14+」は透明なゼリー状で、手のひらに出して、もむと液体に変化する。かすかにグレープフルーツの香りがして、ちょっと気分のリフレッシュにもなる。
しかも商品名どおり、14種類のサプリメントや保湿成分が入っていてこのお値段なので、実はかなりお買い得なのだ。
さすがにボディーに使うようなぜいたくは出来ないが、男性がアフターシェーブ・ローション代わりに使うには超お得。男性読者にお勧めいたします。

資生堂「肌水サプリイン14+」をアフターシェーブ・ローションに」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。