パソナキャリアという転職支援会社の見え見えSEO小細工

パソナキャリアという人材紹介会社が、ひどいSEO対策サイトを作っているのを偶然見つけた。かなり内容のあやしい、人材紹介会社のランキングサイトだ。

下記の2つのサイトを見比べて頂きたい。
転職相談.jp
人材紹介会社をランキング クチコミランキング!kuchiran.jp
デザインも同じ。中身も同じ。違うのはドメイン名だけ。しかもどちらのサイトもパソナキャリアという人材紹介会社が1位になっている。
なおかつ、Googleで「人材紹介会社 評判」と入力して検索すると、この2つのサイトのうち、どちらかが、検索結果の最上段の「スポンサーリンク」に登場する。
典型的なSEO対策だ。というより、上記のどちらのサイトも、よく見ると運営会社が同じであり、「サクラ」であることが見え見えだ。
笑ってしまうくらい幼稚な小細工である。
このパソナキャリアという人材紹介会社は、評判を上げることによっぽど苦心しているのだろう。
逆に言えば、本当は評判がそれほど良くないということだ。
それを証拠に、比較的信頼できそうな、皆さんもご存じ「オリコン」の人材紹介会社ランキングを見てみよう。
オリコン「2010年度版 顧客満足度の高い人材紹介会社 ベスト13」
パソナキャリアという会社はなんと11位。下から数えた方が速い。

そしてこのオリコンのページの右端にある「紹介情報の質」「紹介情報の量」「担当者の対応」「紹介情報の鮮度」などなど、項目別のランキングを見ても、パソナキャリアという会社は、ベスト3に全く入っていない。
こういった見え見えのSEO対策をやっている人材紹介会社など、信頼できるはずがない。やり口が余りに稚拙だ。
こんなのは単なる一例に過ぎない。
ビジネスの世界というのは、かくも非人間的なのだ。