気が向いたので、歌詞を書いてみました

唐突だが、歌詞を思いついたので書き留めておく。
いつも理屈っぽい文章ばかりなので、たまにはいいでしょ。
タイトルはまだ未定。
明日が今日を 恨むなら
わたしは途方に 暮れるだけ
昨日が今日を うらやむなら
わたしは何でも やれるのに
曲がりくねった 川辺の路は
古い町へと 導くけれど
夕げの匂いに 迷い込み
なぜ「いま」「ここ」しか
残ってないの
小さな声で 叫んでみても
わたしの耳には とどかない
大きな声で つぶやけば
空の高さに 呑み込まれ
どうか どうか すべての 輝く
雫が 何の報いもなく
どうか どうか すべての 輝く
雫が 何の犠牲もなく
あなたが小石を 捨てたなら
わたしは鼓動を やめるだけ
わたしが裸足で 駆けたなら
あなたも歩みを とめるのに
朽ちて歪んだ 橋のたもとで
いつかの想いを 背にするけれど
花咲く庭に 迷い込み
なぜ「いま」「ここ」しか
残ってないの
かすかな力で 殴ってみても
わたしの胸には ひびかない
力の限り あやしてみれば
涙の深さに 溶け込んで
どうか どうか すべての 輝く
雫が 何のためらいもなく
どうか どうか すべての 輝く
雫が 何の過ちもなく
言葉がだれに さらわれても
想いがどこへ 盗まれても
「いま」と「ここ」さえ 残っていれば
残ってさえいれば
どうか どうか すべての 輝く
雫が 何の怖れもなく
どうか どうか すべての 輝く
雫が 何の悲しみもなく
明日が今日を 恨むなら
わたしは昨日に 微笑もう
昨日が今日を うらやむなら
わたしは明日に ふり向ける
以上。ヒマができたら、メロディーをつけようっと。