25年ぶりに、ファンクラブなるものに加入

実は最近、25年ぶりにファンクラブなるものに入った。
「蠍一座龍世柴田組」という純日本風の名前。
蠍(さそり)座で、辰年生まれの柴田淳が、デビュー9年目にして初めて作ったファンクラブに、勢いで(?)入ってしまった。
ファンクラブ加入者は「組員」と呼ばれ、柴田淳は「組長」と呼ばれる。
「組員」しかアクセスできないウェブサイトがあり、今後「組長」はそちらのブログを中心に更新するそうだ。
で、僕は中島美嘉の携帯公式サイトの会員にもなっている(こっちは無料)。
柴田淳のブログの更新頻度は高い。さすがブログの歌姫と呼ばれたことがあるだけのことはある。
でも中島美嘉の携帯公式サイトのブログの更新頻度の低さといったら...。
毎週、月曜日に更新されるQ&Aコーナーの中身の薄さといったら...。
まあファンの年齢層が全然違うし、明らかに柴田淳より中島美嘉の方が超多忙なので、ご愛敬ってことで。