ベストな中国語CD教材を発見!『瞬訳中国語 初級編』


時間のない会社員にぴったりの、中国語のテキストを見つけた。
中国語の勉強を始めて2年になるのに、基本的な語彙がなかなか増えない。
だが、テキスト片手にCDを聴きながら、集中して単語を覚える時間もない。(そんな時間があったら歌を覚えたい)
それに、一つひとつの単語の発音だけを録音したCD付きの教材はたくさんあるが、単語を覚えるには、やっぱり、例文で覚えないと、なかなか頭に入らない。
そしてCDには日本語が録音されていないと、どうしてもテキストが必要になる。
つまり、日本語訳が録音されていて、テキストを読まずに、例文で中国語の語彙を増やせる教材がないだろうか...。
見つけました。『瞬訳中国語 初級編』。
CD1は、長くて7~8文字の短いフレーズが700個も、日本語→中国語の順に録音されている。中国語朗読のスピードは遅めなので、ほぼテキストなしで聴きとれる。
たとえば、中国語でバナナはどう数えるか?など、そういう基本的なことをちゃんと暗記できる内容になっている。
CD2は、例文が280個、こちらも日本語→中国語の順に録音されている。中国語朗読の速度は遅めなので、テキストはほぼ不要。
株式会社アスクには、ぜひぜひ中級編、上級編も続けて出版して頂きたい。
今晩から、柴田淳とこのCDを、毎日、交互に聴きながら寝ます。