舛添厚労相、村木容疑者をもう有罪扱い

舛添厚労相、今日午前の記者会見で、すっかり村木厚子容疑者を有罪あつかいした。
「大変有能な局長で、働く女性の希望の星だった。非常に残念」
日本人って、どうして逮捕=有罪という発想になるのだろう。これから裁判をやって、初めて有罪か無罪かが決まるのに。
しかも厚労相ともあろう人物までが、逮捕=有罪と決めてかかったようなことを会見でしゃべる。
こんなレベルの日本で、そもそも裁判員制度がまともに運用されるわけがないだろう。
裁判員にような制度を導入するには、日本人の民度は低すぎるのだ。