和歌山カレー事件の真犯人はいったい誰?

誤解があるといけないので、念のため書いておく。
僕が、林真須美被告が冤罪だと主張するのは、別に林真須美被告を擁護したいからではない。
真犯人が見つからないまま、和歌山カレー事件が幕引きになるのは、事件の被害者の皆さんにとって、何の利益にもならないからだ。
だからこそ裁判所は林真須美被告の弁護団の再審請求に応じ、警察は捜査をしなおすべきだと考える。