alanさんEPSON中国の学生向けプリンタのイメージキャラクタに


alanさんの中国語ブログ、日付がそこだけ昇順なので見逃すところだったが、2008/10/29付けでエプソン中国の代言人(イメージキャラクタ)に起用されていたらしい。
中国EPSONのこちらのページ「エプソン(愛普生)は新製品のイメージキャラクタにalan(阿蘭)を選定—カラフルな曲『加油!你有ME!』で学生にエール」を参照。
avex Chinaのこちらのページにもほぼ同じ文面の情報あり。
2008/10中旬、エプソンは中国大陸で学生向けプリンタEpson ME 300/Epson ME 30の2機種を、家庭用プリンタ新規市場開拓のために発売するに際し、『RED CLIFF』の世界主題歌を歌うalanのアクティブで国際的なイメージが最適だとしてイメージキャラクタに選んだとのこと。
広告メイキングの動画はこちら。

メイキング動画から、とりあえず聴き取れた箇所だけ。
阿兰:开始的时候吧,还比较紧张。因为,怎么说呢,特别这是我第一次做这个广告的代言。啊,然后,怕自己做不好嘛。然后开始的时候,就是比较紧张。
(日本語訳:「撮影開始のときは、まだかなり緊張していて。というのは、えっと、特にこれって初めての広告イメージキャラクタなので、それに上手くいかないんじゃないかと心配で。それで始めはかなり緊張していました」)
この後は、エプソンのイメージキャラクタになれて光栄ですとか、エプソンのこの新製品は素晴らしいので、皆さん使ってみれば分かりますとか、私が大学で勉強していたころを思い出すと、今は時代が良くなって、このプリンタみたいな便利な道具もあるので、学生の皆さんもっと努力して勉強して下さいね、もちろん阿蘭もみなさんと一緒に頑張りますよ、頑張ってね!みたいなことを話している。
そして『加油!你有ME!』を魏晨とのデュエットでイメージソングとした。そう。「ME」は英語の「me」とプリンタの商品名をかけたものだったのだ。
エプソン中国は新製品にイメージキャラクタを起用することはなかったようで、学生向けプリンタを大きな市場と見て、alanさんを起用する積極策に出たらしい。
そして2008/10/30から11/30までエプソン中国は「加油(がんばれ)!」ポーズの写真画像を募集しており、優秀作を『加油!你有ME!』のプロモーションビデオに採用するとのこと。
詳細はこちらのページを参照。
『加油!你有ME!』のプロモーションビデオがまだ作られていない理由もこれで分かった。
応募者の中から抽選で500名にalanさんと魏晨のサイン入りCD(非売品)が当たるらしい。
応募画像の条件は、健康でアクティブでこの新製品のプロモーションと関連した内容であること。肖像権や著作権を侵害していないこと。ファイルサイズは1画像あたり2MB以内、一度に3枚までしか送信できず、拡張子は.jpg/.png/.gifのいずれか。画像の縦横比は3:4が望ましい。
あて先メールアドレスは li.li@ecc.epson.com.cn で、件名は必ず「比拼加油照片,和alan(阿兰)/ 魏晨一起《加油!你有ME!》」とすること。これ以外の件名の場合、審査対象にならない場合がある。また、CD当選の際の発送のため、メール本文に氏名、郵便番号、住所、電話番号を明記すること。
2008/11/30の締切後7日以内にエプソン中国のウェブサイト上で入選者が発表されるらしい。完成した『加油!你有ME!』のプロモーションビデオは12月に入ってから発表されるとのこと。
そしてこのキャンペーンのCD当選確率は約50%と書いてある。
50%!?ということは、エプソン中国は応募者がせいぜい1,000名程度だと予測しているということか。少し控えめすぎる予測のような気がするが、alanさんの中国大陸での知名度を妙にリアルに示す数字だ。
このキャンペーン告知ページには、どこにも「中国国内からの応募しか認めない」とは書いていない。たぶん日本からも応募しようと思えばできるはず。
alanファンのみなさんは「がんばれ!」ポーズを撮影した写真を上記のメールアドレスに送ろう。

Epson_alan20081115a