alanの中国大陸新曲『加油!イ尓有ME!』

2008/10/29にalanが中国大陸で『加油!你有ME!』(がんばれ!君にはわたしがいる!くらいの意味か)という魏晨という男性歌手とのデュエット曲を発売したようだ。alanの中国語ブログを見て知った
魏晨のRAP入りの、とても軽快で素朴なR&B風ポップス。日本ではまず素朴すぎて売れない曲調。alanはチベットフェイクではなく、透明感のあるR&Bフェイクを完璧に歌っている。
やはり『RED CLIFF』の中国語版にチベットフェイクがなく、日本語版だけにあるのは、小倉智昭が言っていたように理由があってのことだったのか?
やはり日本と中国ではマーケティング戦略が全く違うんだなぁと感じた。
(YouTubeや土豆で検索すればいくらでも試聴できる)