夢でジェイド・インさんと中国人の男の子と東京散策

一昨日の夜は、昨日の朝早くの米国支社とのテレビ会議のために、いつもより1時間早く起きる必要があり、睡眠時間が短かったせいか、久しぶりに鮮明な夢を見た。
その夢の内容というのが、このブログでたびたび紹介している、今年2008/02に日本でインディーズデビューした中国人女性歌手のジェイド・インさんと、もう一人、小学4年生くらいの小さな男の子が中国から日本に遊びに来て、僕と東京の街中をぶらぶらするというもの。
夢の中なので、何故かお互いに話している言葉は日本語に翻訳されていて、その利発そうな中国人の男の子が、きゃっきゃとよく笑うのが可愛くて、かなり楽しい東京旅行になった。
ところが一日で中国に帰るというので、電車の駅のような場所でジェイド・インさんとその男の子と、名残惜しい別れをしたところで目が覚めたら、夜中の3時半だった。
あんなに楽しい時間を過ごしたのは久しぶりだったので、覚めてほしくない夢だった。あんなに楽しい夢なら、永遠に覚めなくても構わなかったのだが。
Jade Yin - 七彩音色~なないろねいろ~Prologueジェイド・イン 七彩音色~なないろねいろ~Prologue