かおりくみこ『やさしくしないで』


遠出する気にならないので、近所のビッグエコーへ一人で行った。劇場版『銀河鉄道999』のエンディングテーマ「SAYONARA」(歌:メアリー・マックレガー)を歌っていたら、惑星ヘビーメルダーの酒場で機械伯爵の恋人リューズが、ギターを弾きながら歌う『やさしくしないで』(作詞:中原陽子、作曲:中村泰士、歌:かおりくみこ)のことを再び思い出した。

帰宅してからGoogleで検索すると、この曲のコード進行を分析したブログ「牧歌組合」の記事や歌詞を掲載したページが見つかった。
さらに、あえてリンクは張らないが、ニコニコ動画に、かおりくみこのオリジナル歌唱を使った動画がアップされているのを発見。早速、動画ダウンロード保存支援サイト「Vid-DL」でFLV形式でダウンロードし、HugFlashというフリーウェアで音声部分をMP3形式で抽出した。
(注意:このとき必ずHugFlashの「MP3VBRHeader(Xing)付加」のチェックを外して固定ビットレートで保存すること。そうしないと保存した結果のMP3ファイルの音飛びが激しい)

これで小学生のころ買ったシングル版『やさしくしないで』を、約30年ぶりに心ゆくまで聴くことができる。今回ネットを検索して知ったのだが、『やさしくしないで』シングル盤(1979年発売)のB面は『惑星メーテルのテーマ』だった。そんなことも忘れていた。
いま僕の枕元にあるラジカセには、劇場版のサウンドトラック『交響詩 銀河鉄道999』のCDが入っている。ここ1週間はこれを聴きながら眠りについている。
『惑星メーテルのテーマ』を聴いていると、小学生のころ感じた、映画の世界に引きずり込まれ、現実の世界に二度ともどれなくなりそうな、少し恐ろしいくらいの至福感が甦ってくる。もし穏やかに死ねるとしたら、BGMはサントラにしたい。