alanさんBS日テレ『恋しチャイナ』に登場


今晩たまたまBS日本テレビの『恋しチャイナ』を見ていたら、なんとalanさんが登場した。
先日僕も行った新宿TOWER RECORDSでのミニライブの模様が紹介され、alanさん本人が中国語で、映画『RED CLIFF』主題歌決定と、『懐かしい未来』の発売、そして中国デビュー、年内のアルバム発売について話していた。紹介されたミニライブの模様は、『ひとつ』のワンコーラスだけだった。
面白かったのは、中国語で話すalanさんが、途中「これからフランスのカンヌに行ってきます」と言うとき、通訳の月月さん(?)に中国語で「カンヌって中国語で何て言うの?」と尋ねてから、わざわざ中国語で(戛纳か?)言い直していたこと。そして、アルバムのことを「专辑」と言わずに「アルバム」と言っていたこと。
この『恋しチャイナ』出演の件は、alanさんの公式ウェブサイトで一切紹介されてなかったので、偶然見ることができてラッキーだった。まさか新宿のあのミニライブ会場に、BS日テレが2カメで取材に来ていたとは気づかなかった。