alan中国語ブログ試訳:2007/09/21-2007/09/22

引き続きalan(阿蘭達瓦卓瑪)さんの中国語ブログで中国語の勉強をする。引用元はこちらの「阿兰达瓦卓玛的BLOG」。日本語の公式サイトはこちらalan official website。ただ、僕の個人的な感想などどうでもいいことだが、デビューシングル『明日への讃歌』のCDジャケットは中性的に見えるのであまり好きではない。
もう少し中国語の上達を速めたいところだが時間が限られていて思うように行かず苛立つ。土日はできるだけ中国語に浸るようするために、テレビは消して中天新聞のネット無料放送を流したままにしてある。
字幕付きなので今日は『康熙来了』(小Sが司会のバラエティー番組)の無料放送回も見た。やっぱり小Sは笑える。有償なら最近の放送回も観られるのだが、台湾外からの視聴がブロックされている。台湾のプロキシを探してみたが、まともにつながるものがない。画像と音声の悪いYouTubeで我慢するしかない。
余談はこれくらいにしてalan(阿蘭)さんのブログの続き。一日の出来事の報告しかない日の記事は省略している。気になる方はalanさんが日本語を懸命に勉強しているのを見習い、中国語を勉強して自ら解読して頂きたい。
2007/09/21 01:46:18
本当ならもう眠っていますが、突然家族の夢を見て、また起き出して今回実家に帰ったところを会社が録画したのを見たのが影響したようで、ああもう…まだホームシックとは、どうしましょう?
実際芸能人は疲れますが充実もしていて、今私は11月21日のデビューシングルのためにまだ前準備をしているところです、そのころに私の生活がどんな風に変わっているか想像できますが、自分で適応できるかどうかわかりません。たぶんそのとき以降は今の自分のようにに自由じゃないでしょうし、身近な気心の知れた友達も少なくなっていくし、仕事はますます忙しくなるし、プレッシャーもますます大きくなるし、個人の感情は…ふふ、私もどんな感じになっているか分かりませんが、もう自分のために生活できないかもしれなくて、まだ今のように笑いたいときに笑い、泣きたいときに泣けるでしょうか?大衆の前でまだ自分本来の姿を保つことができるでしょうか?私はできると思っています、私はこのとおりの本当の私なんですから。
どんなことにも両面性があり、これは決して矛盾ではありません。芸能人は栄誉ある仕事だし、皆さんの応援も、何もかも…光栄もすべて手に入れることができますが、逆にもし人気が落ちたら?世の中の世論は。良いことも悪いことも、すべて自分で引き受けることしかできませんが、そうなっても今の私のように強くあり続けられるでしょうか?そうなったら私の家族は受け入れてくれるでしょうか?現実はいつも残酷で、美しいのは私たち自身の願望だけ。人の一生は何事もなく平穏とはいかず、順風満帆ではありません…..
今日同級生とチャットしていて結婚した同級生がいると聞きました!!本当にうらやましい….私は実はとても赤ちゃんが好きで、彼女たち夫婦の赤ちゃんが見てみたい..自分のことを考えてみると….ふふ、時々私の未来の赤ちゃんはどんな風に育つだろうか?と考えます。きっと色白で丸々した赤ちゃんだと思いますよ。はは。私のように育って、目がくりっとして。私に似てスマートで、美人に育ってくれたらいいなぁ!ふふ…
何を言ってるんでしょうか、まったくもう、知らない…
芸能人は本当に面白くて、BLOGを毎日書くし、食事、街歩き、病院…どこへ行くにもアシスタントが一緒だし、彼らはいつもカメラとビデオを持って私の生活のその時々の行動や動作を記録しています。今は大して気にもかけていませんが、十年、二十年が過ぎ、私の髪が白くなったころには、老眼鏡をかけて、かつて「おてんば娘」だった頃を振り返って、きっと面白いに違いありません..寝ようっと。
2007/09/22 00:12:39
みなさんこんばんは、みなさんお静かに~~~騒がないで~~~静かに~~~~~静かに~~~!みなさん関心をもって下さってありがとう!いまさっき日本語のBLONGを書き終わったところで、本当に辛くて、特に今日本語が大して上手くないこともあるので。辞書をひいて、あちこちたずねまわって、写真を貼り付ける方法を勉強して、やっとのことで書き終えました。皆さんぜひ見に来てくださいね…
私はこちらのBLOGを開設して、ずっと今まで続けてきた原因はいろいろありますが、続けてきたからには、簡単にやめるわけにはいきません。自分の心情についてもたくさん書きましたし、そこからみなさん本当の阿蘭をもっと理解できます…開設以来ずっと皆さんの支持と理解を得ることができて私はうれしくてほっとしています。本当に…あちらの方のBLOGもみなさんとの交流の場で、私に対する意見や提案は友好的なものなら何でも受け付けます。ただし友好的という前提です。
今日から会社がBLOGにID追跡機能を設置しました。みなさんのメッセージとコメントはすべて公開されますが、私は操作できません、みなさんご承知のように私はコンピュータのことがあまり分からないので。これからは悪意の人は私のところに入ってこないようにして欲しいです、ここもそういう人の来訪は歓迎しません、そういう人に注意しないのを私のせいにしないで下さいね。
芸能人も平凡な人間です、みなさん私に関心をもって、私を助けて、支持して、励まして下さい。
私をうらやましがったり、ねたむのもいいでしょう。
わたしを軽視したり、重視しないのもいいでしょう。
ただ私のところに入ってきて澄んだ水をかき乱す権利も資格もありません。
あなたたちは私の心を傷つけることはできません、かえってあなたたちの卑屈さと道徳的な問題がはっきり現れることになります。
だからそういう人間性の低い人たちには私のところに来て私たちの修養を受けないように敬(警)告しておきますよ….
哪该你呆你就上哪凉快去.(※訳者注:この一文はブログ荒らしに対する言葉だがニュアンスが分からないので訳をあきらめた。「あなたが滞在すべき場所に涼みに行きなさい」では意味がつながらない。この「呆」は「ぼっとする」の意味かもしれない。よく分からない)さようなら!ありがとう!お気をつけて(くれぐれも転んだりしないでね)!お送りしませんから(ふりかえっちゃだめですよ..)!!BYE BYE !!!