alan中国語ブログ試訳:2007/08/18-2007/09/11

昨年2007/11にエイベックスからファーストシングル『明日への讃歌』で日本でビューを果たし、2008/03/05にセカンドシングル『ひとつ』を発売予定の、中国出身の歌手、alan(阿蘭)さんの中国語ブログを教材に中国語の勉強をする。
引用元はこちらの「阿兰达瓦卓玛的BLOG」
ちなみに今日2007/01/14の日記でalan(阿兰)さんは浜崎あゆみの左耳が聴こえないことに触れているが、この週末台湾のHIT FMを聴いていたら浜崎あゆみのことは中国語で「bīn qí bù」と言うらしいことが分かった。確かにそうなのだけれど何か違和感がある。なお阿蘭さんはブログでは「AYU前輩」(=AYU先輩)と書いている。
alanさんのブログを翻訳していて非常に残念なのは、フェースマークのアイコン(アニメーションGIF)を省略せざるを得ないことだ。文中にたくさん使われているアイコンがとってもお茶目なので、ぜひ原文とならべてお読みいただきたい。
2007/08/18 00:15:26
私は…弱い、私は本当に弱い。でも強くなることを覚える必要がある。
私は明らかに弱いのになぜ人に微笑まなければいけないのか….
私は….実際は一人の普通のごく普通の人間で、
なぜ…でも私は強い人間にならなければいけないのだろうか???
スタジオの中、舞台の上、プロモーションビデオ撮影のときだけはやっと自分で楽しいと思える???
なぜますます一人じっとしているのが恐くなってくるのか..
この感覚は本当に、本当に……..
私は矛盾している!!!!!!
皆さん心配しないで、私はただ思いを少し書いてみただけ、すこし感情を晴らしているだけです。
ああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
       OK、私は弱くない、私は強い!!!
          私は誰?
             私は阿欄だから!。達瓦卓瑪だから!!!!!!!
2007/08/18 15:16:32
数日前会社のスタッフ一同で広くてがらんとした北海道に車で到着し私の最初のプロモーションビデオを撮影しています。緊張もあり新鮮でもあり、北海道は日本で緯度が一番高い地域で、冬は氷と雪の土地、夏の気温も低いです。撮影は明け方4時開始、ずっと夜中12時半まで続いて終了し、疲れたけれど、皆さんの意欲はとても高かったです。撮影結果をちょっと見て下さい。かなり良いですよ。
2007/08/18 23:07:34
先日会社が私に洋服とアクセサリを買ってくれました。とても素敵です。一つにはファッションを変えるため、一つには私がよく勉強するように、よく働くように励ますためです。その日見た中で気に入った服がありましたが言えなくて、今日月月さんに一緒に買いに行ってもらったら、結果もうありませんでした~~、本当に悲しいよぉ~~。歌詞を覚えて、寝ましょう~~~
2007-09-07 15:50:19
時間のあるときは書くことがありません、書きたくないわけではなく、原因が多すぎて、書いても書ききれないです。8月中旬から9月初めまで、いちばん忙しい時期でした。飛行機だけでも6往復(12回)も乗りました。9月1日–9月4日の間はいちばん時間が速く過ぎて、日本から北京、成都、康定、丹巴と駆け回って資料映像を撮影しました。飛行機で6時間で成都に着き、直接飛行場から6時間車に乗って康定に着き、二日目は6時半に車に乗って丹巴美人谷に着き、三日目は美人谷から10時間車に乗って成都に着き、四日目は成都から東京に帰ってきました。消化不良な感じ。主な目的は両親、親戚友人に会うこと。だから体が疲れきっているのに感じませんでした..時間が短すぎたのが残念です。両親の笑顔を見るのは、私にとって形のない支えのようなもの、きっと努力して、自立し、両親がいちばん幸せに生活できるようにします、今回帰国して良いことも嫌なこともいろいろあったけれど、改めてこの世界で両親だけが本当に自分の子供たちに無私の献身ができ、また両親だけが本当に自分の子供たちに心を痛め、両親と兄弟姉妹だけは選ぶことができないんだと確信しました。だからもっと彼らによくしてあげないといけません。もっと家族の人たちによくしてあげないといけません。私は私のお父さんとお母さんをもっと愛します。私も彼らをいたわって両親に悔しい思いや嫌な思いをさせないようにします、というのは私は本当にもう大人だからです。その他にも私が傷ついたり涙を流したりするようなことがあっても、私はゆっくりと忘れるようにします…
それから三日間のコンサートがあり、今リハーサルを始めています、実はまだ全く緊張していなくて、十分準備しさえすればかならず成功します。9月10日は私の日本語版公式サイトの日です。自分で努力して勇気をもって向上していけますように。私は自分にはできると信じています。
2007-09-11 18:17:50
昨日コンサートがあり、私は自分の未来にさらに自身を持ちました、以前からずっと私は外国人なので日本の音楽文化に受け入れられないのではと心配していましたが、でも同僚のみんなと一緒に努力して昨日のコンサートを終え、私は信じ、確信しました、私の音楽の夢はここで実現し、ここで結果を開花させることができると!!
アジア最強のレコード会社が協力し、最強の制作TMチーム、最強のプロデューサ、そして私、結果は当然VERY.VERY.( )…その上私は既にここで慣らし運転をして、かなり適応しています。(※訳者注:「磨和」は「磨合」が正しい)
友人、同胞、戦友、同志の皆さん。私は憂鬱、孤独、ホームシック、プレッシャー、言葉などの障害を放り出し、これから命がけでやります!!!ただし皆さんに一言送ります---天地の果てまで心はつながり、夢見る夜は果てなく長い(※訳者注:『愛的月光』という歌の歌詞らしい)。みなさん一緒に私をお祝いして下さい!!!!私はここの兄弟姉妹と一緒に私のプロジェクトを命がけでやります…現在唯一の問題は言葉のことですが、必ず頑張って、次回はTMの人に私に代わって歌詞のことを舞台上で説明してもらわなくてもいいようにします、緊張で汗がたらり。明日はもっといい日になりそう!!!!!