alanの経歴について

最寄の地下鉄駅から僕の勤務先までの途中、表通りから二筋ほど入った東京・日本橋の地味な事務所街、ビルの2階ほどの高さに大型の広告看板がかかっている。
いつもはアパレルの広告だが、たまにエイベックスの広告になる。たとえば倖田來未など。丸の内と違って昭和の趣きを残す日本橋の裏通りに、エイベックスの巨大な広告はかなり違和感がある。

その看板が去年2007/10ごろ「alan」というアーティストの広告になった。ちょうど右のような絵柄で、アーティスト名と「明日への讃歌」という曲名、発売日しかない。僕はてっきりビジュアル系男性アーティストかと思い、気にもとめなかった。
ところがこのalanという人物、中国四川省出身でチベット民族の女性歌手のようなのだ。
>>alanの日本語ブログはこちら
>>alanの中国語ブログはこちら(2006/03/21が最初の記事)
経歴について中国の検索エンジン「百度」のQ&Aから意訳する。参考にしたページはこちらと、こちら
姓名:阿蘭 達瓦卓瑪(アラン・ダワチュオマ)
民族:チベット族
本籍:四川省甘孜州康定県
生年月日:1987/07/25
卒業学校:解放軍芸術学院
専攻:音楽科
学歴:
1992年-1997年:康定回民小学校
1997年-2003年:四川音楽学院付属中学校
2003年-2007年:解放軍芸術学院音楽学科
2004年 現在女子民族非凡楽団に加入。
2004年 行者(男性歌手)のミュージックビデオ『香蕉菠萝(バナナパイナップル)』に出演。>>『香蕉菠萝』のビデオはこちらから
2005年 ファーストソロアルバム『声声酔如蘭』(広東音像出版社)発売。>>中国Amazonから購入するにはここをクリック
2005年 第三回北京大学生キャンパス歌手コンテストでトップ10人のうち第二位と最佳形象賞(ベストルックス賞)を受賞。
2006年 第九回上海アジア音楽祭アジア新人全決勝戦準優勝
在学中、何度も解放軍総政治部舞台公演に出演し、一定の出演経験を積む。中央テレビ局の心連心芸術団に従ってエジプトなどに行く。またテレビドラマ『太陽女神』に卓瑪(チュオマ)役で出演。
2006/07/17 ファーストソロアルバムを『遇見阿蘭』と改題して発売。曲順のみ変更。>>中国Amazonから購入するにはここをクリック
2006年 日本のエイベックスレコードと契約。2007/11/21ファーストシングル『明日への讃歌』を発売。