Windows Vista起動時のNumLockを無効に

最近この「愛と苦悩の日記」の記事がかなりつまらなくなってきていることはよくわかっているが、今回も下らない記事。Windows Vista起動時にNumLockキーをオフにする方法がようやくわかったので、他のページからの引用だが、検索エンジンにひっかかるように書いておく。

スタートメニュー(とは言わないのかな、Windows Vistaでは)の「ファイル名を指定して実行」をクリックして「regedit」と入力して[Enter]キーを押し、レジストリエディタを起動する。レジストリエディタの起動方法はWindows XPと同じということになる。
そして、HKEY_USERS → .DEFAULT → Control Panel → Keyboardの順にツリーを展開すると、InitialKeyboardIndicatorsという名前のキーがある。
つづけて書けば、
HKEY_USERS.DEFAULTControl PanelKeyboardInitialKeyboardIndicators
となる。
このキーの値は、初期状態ではおそらく「2147483648」になっている。レジストリエディタの画面上で、キー名の「InitialKeyboardIndicators」の部分をダブルクリックすると、値変更の画面が開くので、「値」欄に半角数字の「0」(ゼロ)を入力、「OK」ボタンをクリックして値を「0」に変更する。
そしてパソコンを再起動すれば、以降はNumLockキーがOFFの状態でWindows Vistaが起動する。
なんと下らない記事だろうか。