マイケル・ジャクソン「あの娘が消えた」と水越恵子「Too Far Away」

夜中に目が覚めてNHK『ラジオ深夜便』をつけたらマイケル・ジャクソン特集で、彼がまだ若い頃の美しいバラード「あの娘が消えた」(She’s Out of My Life)が流れていた。
正直言ってマイケル・ジャクソンはあまり好きではないので、1979年発売のアルバム『Off The Wall』収録のこの曲も初めて聴いたのだが、イントロを耳にした瞬間、どこかで聴いたような...。
そう、伊藤薫作曲、水越恵子が歌う「Too Far Away」のイントロにそっくりなのだ。剽窃と言っても言い過ぎではない。ぜひ聞き比べてみてほしい。「She’s Out of My Life」の方はYouTubeを検索すればすぐに見つかる。だからといって「Too Far Away」という曲の美しさにも変わりはないのだが、ここまで酷似したイントロもいかがなものか。
安倍なつみ版の「Too Far Away」→安倍なつみ - Too Far Away ~女のこころ~ - Single - Too Far Away