不二家の不祥事に便乗する食品メーカ

不二家の賞味期限切れ原料使用の不祥事が明らかになった直後、さまざまな食品メーカが続々と同じような品質管理上の問題を発表した。これらの食品メーカにとって、不二家という大事件のかげに隠れて目立たない今は、自らの膿を出してしまう絶好の機会だったわけだ。もし不二家の一件がなければ、これらの食品メーカが問題を発表することはなかっただろう。
民間企業の経営者の倫理観というのは、この程度のものだ。そしてそういう非倫理的な組織に労働力という商品を売らなければ生きていけないのが、サラリーマンという職業である。

不二家の不祥事に便乗する食品メーカ」への0件のフィードバック

  1. ビジネスに感動を

    不二家の不祥事と今後の対策

    ガイヤの夜明け「食の安全管理とは? ~不二家問題の背景~」
     を観て、新たなビジネスの流れを視た。
    それは、日本全国に広がっている「監査」ビジネスである。
    最近ではJSOX法⇒内部監査サービスが最も有名だろうが、上記番組では、AIBシステム
    の…