女性を「出産する機械」に例えた柳沢厚労相

毎日新聞によると2007/01/27、柳澤厚生労働相は松江市の自民党県議会議員集会で「15から50歳の女性の数は決まっている。生む機械、装置の数は決まっているから、機械と言うのは何だけど、あとは一人頭で頑張ってもらうしかないと思う」などと述べたという。
Yahoo!JAPANニュース:「柳沢厚労相 女性を「出産する機械」とも例える発言」
女性が「出産機械」なら、男性は「労働機械」兼「種付け機械」といったところか。国家にとっては国民も石油や水と同じ資源(リソース)の一つに過ぎないという、柳澤厚生労働相のきわめて合理的な発想が、それ自体「善」か「悪」かはかんたんに決められない。
少子化の一因が、男性が「労働機械」として私生活まで企業に取り込まれてしまっていることである点は、だれも反論できないだろう。産業革命直後から言われている、わかりやすい人間疎外論である。
人間が企業全体としての経済合理性のために、私生活も含めた自分の生活時間の全てを、単一の目的、たとえば「労働」という目的のためだけに使い尽くさなければならない。典型的な人間疎外だ。
柳澤厚生労働相の発想は、男性が「労働機械」として人間らしい生活を送れなくなっていることが、少子化の一因であるのに、それを女性の「出産機械」化によって解決しようとするものだ。
つまり、柳澤厚労相の思考は、経済合理性追求の帰結を、経済合理性によって克服するという風に、経済合理性の中で閉じてしまっている。
ただし、この考え方そのものは極めて合理的で、合理的である限りにおいて一貫性がある。高度経済成長期に日本の国家が男性を「労働機械」として徴発できたのは、地方の農村共同体からはぎとられた男性たちを、会社共同体にしっかりと組み込んだ日本的雇用制度の賜物である。
だとすると柳澤厚労相はその合理主義を徹底して追及するしかない。つまり、今度は女性を「出産機械」として徴発するために、日本的雇用制度のようなインセンティブを、出産適齢期の女性に与えなければならない。女性が経済合理性だけを基準にして、出産しないよりも出産することを選ぶような制度を設計しなければならない。
それこそが女性を「出産機械」と発言した柳澤厚労相の責任である。仮に柳澤厚労相が、経済合理性だけで女性を「出産機械」として徴発するアイデアも何もなしに、単なる女性蔑視から「出産機械」発言をしたのであれば、明らかに厚生労働省の長としては不適格者である。即刻、辞任すべきだ。
柳澤厚労相は、自分の発言について下手な弁解をせず、女性を出産に動機づける経済合理性のある具体的な政策を、ただちに発表しなければならない。

女性を「出産する機械」に例えた柳沢厚労相」への0件のフィードバック

  1. 青山はここにありました::社会批判がてんこ盛り!!

    人間は社会活動をする存在であることを忘れている「生む機械論者」柳沢厚生労働大臣。

    柳沢厚生労働大臣は血の通った人間として存在しているのではなさそうだ
    私の前の記事「ここまで惚けたか柳沢厚生労働相「女性は生む機械」発言!!:作成日時 : 2007/01/28 01:45」に関連して記載するのだが、単なる失言でも、揚げ足取りでも無い。この人の一番の根本は、駄目な男だと言うことを言いたい。全く人間としての感情を持たない、経済の専門家かどうかは不明だが、とにかく血の通った人間ではないと言うことだけは確実だ。…

  2. S氏の時事問題

    柳沢厚労相の少子化に関する問題発言

    「女性は子ども産む機械」柳沢厚労相、少子化巡り発言
     柳沢厚生労働相が27日、松江市で開かれた自民県議の後援会の集会で、女性を子どもを産む機械や装置に例えた発言をしていたことが分かった。集会に出席した複数の関係者によると、柳沢厚労相は年金や福祉、医療の展望について約30分間講演。その中で少子化問題についてふれた際、「機械と言って申し訳ないけど」「機械と言ってごめんなさいね」などの言葉を入れながら、「15〜50歳�…

  3. 村野瀬玲奈の秘書課広報室

    衆議院 厚生労働委員会 + 厚生労働大臣・厚生労働副大臣・厚生労働大臣政務官 名簿 (2007年1月24日)

    衆議院 厚生労働委員会 + 厚生労働大臣・厚生労働副大臣・厚生労働大臣政務官 名簿 (2007年1月24日)
    柳澤 伯夫  ,やなぎさわ はくお ,自民,衆議院,東海,静岡3 ,当選8回
    厚生労働大臣
    g04657@shugiin.go.jp
    〒100-898…

  4. 今日感

    「産む機械」発言と「格差」反論

    柳沢厚労相の「産む機械」発言は、もはや「神の国」発言なみの失言になろうとしている。

  5. しっとう?岩田亜矢那

    「女性は産む機械」発言について

    柳沢伯夫厚生労働相のこの発言について
    筆者は、どんな流れの中でこの発言が飛び出したか把握していないし
    その一部分のみを指摘して、全体の趣旨を無視しての非難はアンフェア
    と考えているので、今日まであえてこの場所で取り上げてこなかったが
    やはり、いろいろ気になる点があるので、敢えて記事にしたい。
    その講演全体での趣旨は別にして
    厚生労働大臣たる者が「女性は産む機械」なる発言をすれば
    どの様な意味合いで取られたとしても弁�…

  6. ぷにっと囲碁!なブログ 〜囲碁とほっぺたが大好きな人の日々のつぶやき。〜

    お偉いさんの「女性=産む機械・装置」発言について

    ■「少子化は女性のせいだ」という考え
     あのお偉いさんの「女性=産む機械」発言だけど、女性をモノ扱いしてる…という以前に、「少子化なのは女性のせいだ」っていう考えが根底にあるんだろうなぁ…と。
     現実は、そんな簡単な問題ではないと思うんだが…。
    ●男も女も、子供を育てるだけの「カネ」を稼げない人が増えた事。
    (自分達が食べていくだけでも精一杯な状態で、子供なんて育てられる訳が無い…他)
    ●今の世で子をしっかりと育てられる自信が無い事。
    (我が子をいじめっ子に、少年Aに、D…

  7. 歌は世につれ世は歌につれ・・・みたいな。

    柳沢厚労相「女性は子供産む機械」発言問題

    柳沢伯夫厚生労働大臣が先月27日、松江市で開かれた自民県議後援会の集会で、子供を産むための機械や装置に女性を例えた発言をしていたことが分かったことを受け、30日には野党から罷免が要求されましたが、政府はこれを拒否し、柳沢氏自身も辞任を否定しました。
    まぁ何と言いますか、もうちょっと他にやるべきことがあるんじゃあないのですかねぇ・・・。
    ***♪子を産む機械♪
    本会議では言葉狩り
    声をからして言葉狩り
    きっと野党がふざけて
    言葉狩りのまねをしているだけ
    なんだろ
    僕の言葉は迂闊でう…

  8. たんぽぽのなみだ~運営日誌

    産む機械?

    柳沢伯夫厚生労働大臣が、島根県で開かれた自民県議の集会で、 「女は子どもを産む機械」などと、吐いてくれました。 「柳沢厚労相『機械』発言、野党が一斉批判…辞任要求も」 フリードリヒ大王みたい(というか、そのもの)ですが、 当然ながら、野党各党はじめ、諸方面か…..

  9. たんぽぽのなみだ~運営日誌

    産む機械?(2)

    柳沢厚労相の、「産む機械」発言の騒ぎが、大きくなっていて、 海外のメディアでも、報じられるところまできています。 日本の国会でも、野党4党は、柳沢氏の罷免要求を出していますが、 与党が受け入れないので、予算委員会の審議を拒否したのでした。 女性議員だけによる…..

  10. アブラブログ

    「子供を産む機械」という言葉の力

    柳沢大臣の「女は子供を産む機械」発言。
    えーと。何か旬を逃してしまった感がありますが、まあそれについてちょろっと。
    なんていうか、周りの女性の反応も私と似たような感じなので書いていいかなあ、と。
    確かに言わ…