アムロ・レイのコスプレ芸人、若井おさむ

テレビ朝日系『笑いの金メダル』で、いま話題の吉本興業所属芸人、若井おさむ。声優・古谷徹に声が似ていて、『機動戦士ガンダム』の主人公アムロ・レイのコスプレで一人コントをやるのだが、『ガンダム』を観たことのある人なら、そうとう笑える、典型的な内輪ウケ(=島宇宙的)ネタ満載。
しかし、テレビ的にサンライズなど権利保有者の許可を得てやっているのだろうか。それだけが少し心配。嘉門達夫も、アルバムを発売するときは、原曲の権利者にいちいち許諾をとるのが大変と、以前、ラジオ番組で話していたし。
長州小力は、長州力ネタだけであそこまでメジャーになれたので、受容者の母数としては『ガンダム』ファンの方が圧倒的に多いし、若井おさむもそこそこ人気が出てくるかも。ブライト艦長か、シャアのものまね芸人が登場して、たまに組んでコントなんかやれば最高。(コンビを組むと、さすがにくどいし、ネタに制約が出てき過ぎるだろうから)