オープンラズロの長所・短所は?

※以下は、米国のこちらのページ「OpenLaszlo’s Advantages and Disadvantages. Any Idea?」(オープンラズロの長所・短所についてご意見は?)の日本語訳である。
みなさん、私はリッチクライアント・アプリケーションの開発ソリューションを探しています。このサイトの古い発言でオープンラズロについて読みました。今オープンラズロはどんな状態ですか?
―試してみましたか?試したとすればいつごろですか?
―オープンラズロの長所と短所は何ですか?
よろしくお願いします。
(すみませんが本件匿名でお願いします)
私がまだオープンラズロを使っていない理由は、FlashとDHTML以外の環境がまだ未完成だということです(Internet Explorerを正式にサポートしていない点)。コピー&貼り付けのような機能がちゃんと動くには、非Flash環境のサポートが重要だと思いますよ。
たしかにすごくクールな技術ではありますが...
(マーク・L・スミス)
私は長年Delphiのファンでした。オープンラズロはまだ荒削りですね。実行形式ファイルのサイズがかなり大きいですし、サポートされていないコンポーネントが多いです。本式の開発をするなら、私ならまだDelphiを使います。
でも...簡単にダウンロードして自分で試せるので、やってみてはどうですか。
(スティーヴ・ワイズマン)
私の意見では、オープンラズロはもうすぐ消えるでしょう...アドビのFlexを見てください。XMLと似たアプローチで、Flash形式のユーザインターフェースを作成できます(合併前はMacromediaから発売されていました)。
Flex3のベータ3はAdobe LabsのWebサイトからダウンロードできます。彼らは完全な開発キットを*無償*で提供するつもりだと言っています。そしてEclipseベースの開発環境は有償にするようですが、テキストエディタなら何でもいいんです。開発キットが無償で提供されれば、今までFlexにかかっていた多大な費用がなくなるわけです。そうすれば、Flexにはもっとはずみがつくでしょう。
アドビはFlashプレイヤーに責任があるので、オープンラズロに比べると、Flexに組み込まれるフレームワークは、Flashプレイヤーの最新版につねに近くなるでしょう。オープンラズロは他のプレイヤーもサポートしている点が長所ですが、アドビはアドビで、Flashプレイヤー、DHTMLページ、AJAX形式操作どうしのコネクタを扱わざるを得ないので、オープンラズロの長所が長所でなくなってしまいます。
(匿名希望)
IBMがオープンラズロのサポートに手を貸していませんでしたっけ。もしそうならオープンラズロにも未来があるかもしれませんが。
(F.アート)
マーク・L・スミスへ。いやぁ、絶対、消える運命でしょ。
:-D
だって、オープンラズロが好きな人なんて、そういませんよ。他にご意見ありますか?
(すみません、本件匿名でお願いします)
どうも、私はラズロシステムズ社の開発者です。2つの部分にわけてお答えしようと思います。先ずあなたのご質問にお答えし、次に、他のご意見にお答えします。
先ずあなたのご質問に対する回答としては、過去1年半、オープンラズロ・アプリケーション(ほとんどがラズロメールhttp://www.laszlomail.com)をコーディングしてきました。私は社内ではプラットフォーム担当ではなく、99%の時間をオープンラズロ・アプリケーションのコーディングに費やしています。
私の意見では、高水準の強みとして:
*言語がとても面白いこと。本当に面白いです!XMLの宣言部分もJavascript部分も。ユーザインターフェースのレイアウトも簡単できれいですし、データの扱いも良好です。宣言文の文法はユーザインターフェース開発向きの素晴らしい出来です。言語はコンパクトで読みやすいです。決まり文句はほとんど不要。これらの点ではJavaの対極にあります。
*最初の点に関連しますが、プロトタイプのアプリケーションを開発して、見栄えよく実行するのが、ほんとうにあっという間です。このスピード感にはいまだに驚かされます。
*制約条件が素晴らしいです。たとえば適切に大きさを変更できるユーザインターフェースをこんなに簡単に設計できるツールキットを使ったことがありません。
*オープンラズロを使っていると、いわゆる「Webアプリケーション」を開発している感じがしません。まるでデスクトップアプリケーションを開発しているような感じです。私にとってこれはとても大きなことです。私はもう単なるページベースの古臭いWeb開発がイヤになってしまいました。
*統合開発環境が必要ありません。Emacsやviといったエディタで十分オープンラズロの開発はできます(これも私にとってはプラスです)。
*親切で知識の豊富なコミュニティーがあります。ラズロの重要人物のほとんどが(言語仕様やコンパイラー開発者、コンポーネント開発者など)、オープンラズロのメーリングリストに頻繁に顔を出しています。
*これらすべての良さはオープンソースだという点から来ています。ソースコードを手に入れれば、明日、自分のコードベースに何が起こるか分かりますし、さまざまな決定がオープンに、コミュニティーからの意見を取り入れて行われるなどです。
*新しい機能が頻繁にリリースされます(そして外部からの貢献もあります)
*Flashに縛られません。Flash嫌いな人は多いので、これは良い点です(私たちは今までFlashプレイヤーを選択するという考え方を堅持してきましたが、これはこれで正しかったと思っています)。私たちは今、オープンラズロのラインタイムをDHTML対応に移植しているところです。一つのコードベースで、FlashにもDHTMLにもコンパイルできるようになります。そして結果として出来るアプリケーションは、ほとんど同じ見た目になります。こちらにデモがあります。http://openlaszlo.org ところでこのデモは実際のところ*たしかに*マークが上で言っているように「まだ未完成」です。でも、これでまだプレアルファ版なんですよ!
弱みとしては:
*見た目の良い統合開発環境がありません。これが問題になる人たちもいるでしょう。現に私はさまざまな理由で手でコードを書いてユーザインターフェースを開発するのが好きです。現時点では、オープンラズロはたしかにコマンドラインに慣れた開発者が気に入る性格のものです。もしあなたがドラッグ&ドロップ好きなら、イライラするかもしれません(でも私たちの統合開発環境の開発に貢献してくださるなら大歓迎です!)
*Flashプレイヤーのサポートに関してはアドビに少し遅れをとっています。でも、この点でもコミュニティーの参加が増えてくれば助けになるでしょう。それにDHTMLのラインタイムがリリースされた後、Flashがどれほどの重要性をもつかは曰く言い難いですね。
*XMLはかなり「冗長」です。
*大きなアプリケーションになると性能が危ういです。性能測定機能はまだ使うのが難しいです。性能のチューニングも専門知識が必要です。でもチューニングは可能です。ラズロメールの性能は非常に良好で、たくさんの機能を持っています。Flash9の追加サポートで、この問題は改善するでしょう。
*プレイヤーやブラウザによってはいくつかの制限事項があります。たとえば1台のサーバに対して同時に2つのクエリーしか投げられないなどです。
*DHTMLランタイムがまだリリースされていません :)
さて次は、皆さんの発言に返答させて頂きます。えっと、特に匿名の方の「オープンラズロはもうすぐ消えるでしょう」という発言に対して。これは明らかにアドビ/マクロメディア派のいたずらですね。どんな理由であれ、この後にもこの種の発言は出てくるでしょう。先週、slashdot.orgというWebサイトで、別のアドビ/マクロメディア派と楽しいメールのやりとりをしたばかりなんです。こちらをごらんください。http://tinyurl.com/o53h5 世界最大のソフトウェア会社が、従業員にむかってオープンソース・プロジェクトについて不安をあおるようなうわさを流している、というだけで、たぶんコメントとしては十分でしょう。でも一つだけ付け加えさせて下さい。「無償」ということと「オープンソース」ということは違います。私はオープンソースのツールでアプリケーションを開発・運用する方が好きです。別に熱狂的にそうしているわけではなく、ただ好きなだけなんです。営利企業が素晴らしいフリーソフトをいくつも提供するなんて考えられません。来年、Flexがどうなるか、きっと皆さん驚くでしょうね。
それから、最初の質問者に対しては、まずこの掲示板はオープンラズロの現状を、特に代表するものではないということを言いたいです。オープンラズロのダウンロード数は毎月増えていますし、コミュニティーからの貢献は新バージョンのリリースのたびに増えています。大企業がどんどん一般向けのWebサイトにオープンラズロを使うようになるでしょう。オープンラズロの未来はとても明るいのです。
さて、オープンラズロが欲しくなりましたか?私には分かりませんが、あなた自身で簡単に判断できるのではないでしょうか。次の素晴らしいチュートリアルを試してください。http://www.laszlosystems.com/lps/laszlo-in-ten-minutes それからオープンラズロをダウンロードして、1、2時間遊んでみてください。それからメーリングリストをチェックしてみてください。
以上、何かのお役に立てばと思います。
(スコット・エヴァンス)
どうやら私のチュートリアルのリンクがなぜか壊れているようです。次のリンクを試してみてください。http://www.laszlosystems.com/lps/laszlo-in-ten-minutes
(スコット・エヴァンス)