VBScriptのバッチ処理からJavaScriptのunescape関数を呼び出す方法

【追記】後日、読者の方からのご指摘で、VBScriptには文書化されていないが、Unescape、Escape関数が存在するとのこと。わざわざ下記のような面倒なことをする必要は全くないが、別の目的で役立つかもしれないので残しておく。
VBScriptからJavaScriptの関数を呼び出す方法が見つかったので、検索エンジンにひっかかるように記しておく。
VBScriptで記述したWindowsのバッチ処理で、エスケープされた日本語文字列をデコード(アンエスケープ)する必要があったのだが、JavaScriptのescape、unescape関数にあたる関数がVBScriptにはない。
そこでインターネットを検索してみると、「はてな」のこのページ「VBScriptで、UTF-8でエンコードするにはどうしたらよいでしょうか?」が見つかった。
しかし、このページ通りにVBScriptからJScriptのdecodeURIメソッドを呼び出そうとしてもエラーになってしまう。結局、自分の使っているパソコンにはJScriptを利用できる環境がないことがわかったので、JavaScriptのunescape関数を呼び出すようにプログラムを変更した。
Option Explicit
Dim oSC, oJS, sBuf
Set oSC = WScript.CreateObject(“ScriptControl”)
oSC.Language = “JavaScript”
Set oJS = oSC.CodeObject
sBuf = “%u30A8%u30B9%u30B1%u30FC%u30D7%u95A2%u6570%u306E%u30C6%u30B9%u30C8%u3067%u3059”
sBuf = oJS.unescape(sBuf)
WScript.Echo sBuf
以上を実行すると「エスケープ関数のテストです」という文字列がWindowsのコマンドプロンプトに表示されるはずだ。