富士通のココログは全然ダメ

■今日、2006/03/28に富士通が勝手にココログのシステムをバージョンアップした。当初、バージョンアップのためのシステム停止は07:00~13:00と予告されていたが、直前になって突然17:00まで延期する有様。
しかもバージョンアップ後のココログの動作が何と遅いことか。まったくお話にならない。今晩、バージョンアップ後のココログでこの記事を投稿するまでに何分待たされたか。また、とある過去記事から外部のブログへトラックバックを1個送信するだけの処理に10分以上もかかった。
バージョンアップによって、これだけココログの性能が悪化しているのに、ココログのトップページにはお詫びのお知らせが一言もない。バージョンアップによる追加機能が宣伝されているだけだ。
富士通の技術力はこの程度のものなのだ。ブログごとき「お遊び」システムでさえまともに能力増強やバージョンアップができないのだから、東京証券取引所のシステムで失敗するのは当然といえば当然である。