本日CS1/991ChのTV5MODEでナターシャのスタジオライブ放送

■この「愛と苦悩の日記」では先日来、フランスの実力者女性歌手ナターシャ・サン=ピエール(Natasha St-Pier)の経歴をご紹介しているが、うれしいことに日本のテレビで視聴できる彼女の番組の情報をリアルタイムでお伝えすることができる。
CS110度放送を視聴できる皆さんは、今日、2006/02/18 18:45から、CS1の991チャンネルで放送されているTV5MONDE(テ・ヴェ・サンク・モンド)の『ACOUSTIC』という番組で、彼女のスタジオでのアコースティック・ライブを見ることができるのだ!
僕がこのことを知ったのは、昨晩TV5MONDEをなんとなく見ていたときの番組宣伝で、初めて自宅のテレビ画面で、動くナターシャを見たのだが、最新アルバム『Longueur d’Ondes』から『À L’amour Comme À La Guerre(愛は戦いのように)』を熱唱する場面と、インタビュー場面が流れた。
何に驚くかといって、『À L’amour Comme À La Guerre』のサビを歌うその口が信じられないほど大きく開くこと。半端な声量ではないその歌唱力は、やはり本物だ。僕は最近、毎朝、通勤電車の中でこの最新アルバムを聴いていて、ほぼ全曲メロディーは覚えてしまったので、この番組はかなり楽しめると思う。
ちなみに上記のTV5MONDEの番組ページからライブ映像をストリーミングで見ることができるので、時間の合わない方はぜひどうぞ。ページの左下に「Chansons(歌)」とあって、その下に「A l’amour comme à la guerre (acoustic)」などの曲目リストがある。こちらをクリックするとストリーミング放送が始まる。