アンジェラ・アキの徳島弁

■今日、BARKSがアンジェラ・アキを「2006年の台風の目になる予感大」として取り上げていた。これはいよいよブレイクしそう。こなれていない歌詞は別として、楽曲と歌のうまさの他に、彼女の大きな長所は、徳島弁でぶっちゃけトークができるという点だ。これは『HEY!HEY!HEY!』に出演して、ダウンタウンとのからみでファン層を拡大するのに必須のスキルである。すでに『めざましテレビ』には出演しているというから、『HEY!HEY!HEY!』への出演も時間の問題だろう。