セブン&アイ・ホールディングスのお祭り騒ぎ

■いつも使う電車に乗っていると、車窓からセブン&アイ・ホールディングスの看板が見えた。たぶん元はイトーヨーカ堂のあの鳩のマークの看板だったはずの店舗だ。テレビでも設立記念セールのコマーシャルをさかんに放送しているが、日々イトーヨーカ堂やセブン-イレブンを利用している消費者には、持ち株会社の設立などどうでもいいことで、なぜテレビCMを放送するほど大騒ぎしているのだろうと、正直ピンと来ない。内輪のお祭りに無理やり消費者が付き合わされているような気分がするのは僕だけだろうか。