「かくれんぼ」と「水之月」

■矢野絢子の新譜『浅き夢』を例によってギターで和音をとりながら一曲ずつ覚え始めた。矢野絢子 - 浅き夢 - EP今晩、一時間ほど歌って「かくれんぼ」「水之月」をだいたい弾き語りできるようになった。「かくれんぼ」はG→D7→Em→Cの循環コード、「水之月」はシャンソン風の美しい三拍子でEm→Am→B7→EmとAm→Em→B7→Emの2パターンと、クライマックスでのト長調への転調だけで、どちらの曲も彼女の曲らしくとてもシンプルなコード進行。素人にはとても覚えやすく、しかも旋律が良いので、弾き語りしていると本当にハマって何度でも歌ってしまう。続けて矢野絢子について書くのはよそうと思ったけれど、こうなってしまったくらいに愛すべき歌なのだ。