あっけなく、品川公衆無線LAN

■行きつけのスターバックスに「WiFi」というステッカーが貼ってあることは知っていたけれど、@niftyとは別のプロバイダーと契約しなきゃいけないんだろうと思って無視していた。ところが@niftyのホームページを調べると@niftyのアカウントで利用できそうなことが書いてある。そういうわけで今朝、まだ肌寒いオープンスペースのスタバで、いつも携帯しているノートPCに11Mbpsの無線LANカードを差し込んでみると、ちゃんと「JRCENTRAL」というアクセスポイントを認識するじゃないか。ところがIPアドレスの取得ができない。きっとWEPの暗号化のためのキーが必要なのだろうと、今まで使っていた携帯電話のダイヤルアップでインターネットに接続して、JR東日本の無線LANサービスに接続するための設定を検索してみたが何の情報もない。仕方なく試しに無線LANの設定を、カード付属の設定アプリからWindowsXPの設定に切り替えると、あっけなくIPアドレスを取得できた。Internet Explorerを起動してYahoo!JAPANを開こうとすると、まずJR東日本無線LANサービスの認証画面が開く。そこで@niftyのメールアドレスとパスワードを入力すると、後は普通にインターネットが使えるようになる。品川駅で公衆無線LANが使えるんなら携帯電話をWINに買い換えてPacketWIN契約なんかするんじゃなかった。